『デススマイルズ I・II』発売日が12月16日に決定。名作横スクロールSTGシリーズがワンパッケージで

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

シティコネクションは4月25日、名作横スクロールシューティングゲーム『デススマイルズ』の各シリーズをまとめて収録・移植した『デススマイルズ I・II』の発売日を発表した。リリース日は、クリスマスシーズン間近の12月16日。ゲーセンミカドの主催する「シュー大祭 ~シューティングゲーム大感謝祭~」にて披露された。対応機種はPlayStation 4/Nintendo Switch/Xboxプラットフォームの3つとなっている。


『デススマイルズ』シリーズはケイブの開発した横スクロールシューティング。左右どちらにもショットを撃つことができる独特のシステムと、ゴシックとホラーの混ざった雰囲気が特徴の作品だ。本作『デススマイルズ I・II』に収録されているのはオリジナルの『デススマイルズ』、『デススマイルズ メガブラックレーベル』、『デススマイルズ II 魔界のメリークリスマス』の3作品。開発はケイブとともにシティコネクションが担当し、グラフィックなどが大幅に強化されているほか、さまざまな追加要素も用意される予定となっている。


オリジナル版『デススマイルズ』はSteamに移植されており、また『デススマイルズ II 魔界のメリークリスマス』にもXbox360版が存在するが、まとめて移植されるのは今回が初。PS系列のハードで遊べるのも今回が初めてとなる。『II』のプレイ画面は残念ながらまだ見せることができないとのことだが、初代はシュー大祭の配信にて実際にプレイしているところも確認できる。トレーニングモードの仕様なども確認でき、ほかの追加要素も用意しているとのことだ。今後も発売日までに順次新情報を発表していく予定のようなので、シリーズファンは期待して待っておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る