『Apex Legends』シーズン9の新レジェンド「ヴァルキリー」発表。背中にスラスターを装着する、タイタン操縦士の娘

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは4月20日、『Apex Legends』シーズン9についての新たな情報を公開。新レジェンド「ヴァルキリー」の参戦を発表した。ヒューズに続いて9人目の追加レジェンドとなる。トレイラー内でヴァルキリーが現地時間の5月4日に実装されることが明かされた。新シーズンの開幕も同日におこなわれるのだろう。


ヴァルキリーは、『タイタンフォール』シリーズにおけるタイタンの名高きパイロット、バイパーの娘。バイパーといえば、『タイタンフォール 2』に登場する敵キャラクターだ。傭兵団エイペックスプレデターズに所属しており、同作では軽量タイプの飛行型タイタンに搭乗。プレイヤーの前に強敵として立ちはだかる。『Apex Legends』シーズン9では、そんなタイタンと関わりの深いレジェンドがアウトランズの地にやってくるようだ。

ヴァルキリーは父であるバイパーを9歳の時に失った。父の飛行への情熱を受け継いだ一方で、父を死に追いやった傭兵クーベン・ブリスクへの復讐心に燃える彼女。ブリスクのもとに向かい命を奪おうとした矢先、彼の口からバイパーとの過去が敬意をもって語られる。そして強くなれとの訓戒を与えられたヴァルキリーは、命ではなく、Apexゲームへの招待状をブリスクから奪うのであった。

ヴァルキリーについての詳細なアビリティやスキルなどはまだ明かされていないものの、ビジュアルアートを見ると、背中にスラスターを装着していることがわかる。また、備え付けられたポッドからはミサイルを射出している。これらの特徴から、ヴァルキリーは空中戦に長けたレジェンドとなりそうだ。

そのほかのシーズン9に関する情報としては、オリンパスが改変されることも明かされた。マップ内に生い茂る植物が暴走し、その根がオリンパスの一部を様変わりさせるという。また新武器として、ボセックボウと呼ばれる弓矢のような武器が登場。破壊的な威力を誇るといい、中距離での戦いに長けた性能となるようだ。一方、毎回の射撃には集中力が求められるとのこと。ほかにも、これまでのシーズンと同様、バトルパスの刷新などもおこなわれる。

なお、本日0時より『Apex Legends』公式YouTubeチャンネルでは、「アウトランズストーリーズ:ノーススター」が公開中。こちらでもヴァルキリーのバックグラウンドを見ることができるので気になる方は要チェックだ。
【UPDATE 2021/4/20 0:40】
シーズン9の情報について追記

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る