学園恋愛ホラー『WHITE DAY 2 : the flower that tell lies』発表。しかし第二作目の発表は二度目

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

韓国のゲームスタジオSONNORIはホワイトデーとなる3月14日、『WHITE DAY 2 : the flower that tell lies』を発表。ティザートレイラーを公開した。対応プラットフォームや発売時期は不明。本作は国内でも発売された恋愛シミュレーション&ホラーゲーム『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』の続編だ。

本作の副題は「嘘を告げる花」。ティザートレイラーでは美しい花が映し出されている。しかし背景では重々しい音楽が流れており、花が虫を飲み込む恐ろしいシーンがちらり。「花として生まれたが、決して“それ”ではなかった」「なら真実を飲み込む嘘になろう」といった不穏な言葉も並んでいる。嘘がテーマの作品になるのだろうか。詳細は不明なものの、不気味な雰囲気が伝わるホラーゲームらしいティザー映像になっている。

しかし、やや不可解なこともある。というのも、SONNORIはそもそも2017年に『WHITE DAY 2』を発表していたのだ。その名も『WHITEDAY 2: SWAN SONG』。「耳にすると死んでしまう呪いの歌」をめぐり、再び夜の学校に忍び込む内容になると発表されていた。PS4およびPSVR向けタイトルになるとも予告されていたが、続報が途絶えていた。


そしてこのたび、『WHITE DAY 2 : the flower that tell lies』が発表となった。二度目の第二作目発表となる。それぞれの作品は、コンセプトごと異なっている。2019年11月には、『WHITEDAY 2: SWAN SONG』が開発中止になったとの噂がコミュニティにて流れていた(Fandom)。しかし正式な開発中止発表はなし。さらに今回の新作発表に際して、SONNORIは2017年に発表した第二作目について言及していない。それゆえに、第二作目が2本存在するという奇妙な状況になっている。

『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』は、難易度やバランス設定に粗粗しさが残りながらも、ヒロインとの恋愛要素とホラー要素を両立したユニークなゲームになっていた。特に韓国では人気を博していただけに、シリーズの今後は気になるところだろう。『WHITE DAY 2 : the flower that tell lies』の続報公開が待たれるところだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る