『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』発売延期。約1か月のずれこみ

カプコンは11月15日、『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』の発売日を延期すると発表した。2020年1月23日の発売が予定されていたが、2020年2月27日へと変更される。

スポンサーリンク

『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』は、ゲームボーイアドバンス向けに発売された『ロックマンゼロ』シリーズと、ニンテンドーDS向けに発売された『ロックマンゼクス』シリーズの計6作品を収録したクラシックコレクション。対応プラットフォームはPC(Steam)/PS4/Xbox One/Nintendo Switch。

旧作を現代向けに蘇らせる同作においては、新要素が実装されている。具体的にはグラフィックについては、オリジナルのピクセルアートと、ハイクオリティフィルターの切り替えが可能。また『ロックマンゼクス』シリーズはニンテンドーDSの2画面を活用していたが、今作では下画面はプレイヤーがカスタマイズ可能。右に余白を作り右下に小さく置いたり、上下で揃えたり、左下に置いたり。7種類のデザインを選び、もうひとつの画面を操作する。

またシナリオを楽しみたいユーザー向けへの難易度の配慮もなされており、たとえばカジュアルシナリオモード選択時には、穴に落ちてしまった際には死亡するのではなく、そのまま戻されるといった救済措置も。そのほか、新たなセーブ救済機能により、ステージ道中でもセーブすることが可能。さらに、2人のプレイヤーがタイムを競う「Zチェイサー」モードも登場。過去作のお楽しみ要素としては『ロックマン ゼロ3』の追加モード「ボーナスカード」、『ロックマン ゼクス』の追加モード「ZERO3 Plus Mode」、「ZERO4 Plus Mode」が実装されている。

今回の延期についてカプコンは「この度ユーザー皆様のご期待により応えるべく、 更なるクオリティアップを図る必要があるものと判断し、 発売日を変更することを決定いたしました。」と発表している。約1か月の延期となるが、入手難しい両シリーズの復刻を楽しみにしておこう。なおパッケージ版数量特典/ダウンロード版予約特典としては、新たにアレンジされた合計10曲のBGMが付属される。DepartureやEsperantoといった人気曲がリミックスされているので、気になる方は予約しておくといいだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog