「PlayStation Awards 2019」が12月3日に開催決定。PS25周年を迎え、過去の受賞作へのユーザー投票企画を実施中

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは10月16日、日本およびアジア地域において、この1年でヒットしたプレイステーションフォーマットのタイトルの発表および表彰をおこなう「PlayStation Awards 2019」(以下、PS Awards 2019)を、12月3日午後5時から新高輪グランドプリンスホテルにて開催すると発表した。一般の方の入場は受け付けていないが、イベントの模様はPlayStation Japanの公式YouTubeチャンネルにて生中継される。

スポンサーリンク

PS Awardsは、初代プレイステーションがローンチした翌年の1995年から毎年開催しており、今年で25回目。プレイステーションとしても25周年を迎えている。PS Awards 2019では、State of Playや東京ゲームショウのステージMCなどSIEのイベントでおなじみのジョン・カビラさんと松嶋初音さんを司会に迎え、クリエイターの方々の創作活動に敬意を表すると共に、プレイステーションを盛り上げたバラエティ豊かなヒットタイトルの発表および表彰をおこなう。

表彰内容としては、まず日本およびアジア地域の累計出荷枚数とダウンロード数の合計が50万を超えたタイトルには「Gold Prize(ゴールドプライズ)」を、100万を超えたタイトルには「Platinum Prize(プラチナプライズ)」を授与する。

そして、日本およびアジア地域のネットワーク売り上げ上位3タイトルには「PlayStation Network Award」、PlayStation VRタイトルの中から売上およびフォーマットの盛り上がりに貢献した3タイトルに「PS VR賞」、プレイステーションのバラエティあふれるタイトルラインナップに貢献した3タイトルに「インディーズ&デベロッパー賞」を、それぞれ贈呈するとのこと。なお、こちらの3賞は2018年10月1日から2019年9月30日までの売り上げなどをもとに選出される。

さらに、プレイステーション誕生25周年の特別企画として、ユーザー参加型の「プレイステーション 25周年記念ユーザーズチョイス賞」も用意される。こちらは、過去24回の「PS Awards」で受賞した全タイトルの中から、ユーザーの投票による上位5タイトルに授与される賞だ。投票に参加したユーザーには、特典としてPS4本体などが抽選で計7名にプレゼントされる。具体的な賞品は上の画像のとおりである。

投票受付期間は、本日10月16日から10月23日の午後11時59分まで。投票するにはPlayStation Networkのアカウントが必要で、5タイトルまで選ぶことができる。PS Awards 2019の特設サイトにて各タイトルとそれぞれの感想を入力した上で、希望の特典を選べば投票完了だ。過去の受賞タイトルは、この特設サイトでそれぞれの年ごとに調べることができる。初代プレイステーションからPS4まで、この25年の間にプレイし思い出に残っているタイトルを探して投票してみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog