88京ドルを求めたH8博士を88人のヒーローが1988年8月8日午前8時8分から88分以内に倒そうとする『88 Heroes』PS4で発売開始

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Rising Star Gameesは、Bitmap Bureauが開発する2Dアクションゲーム『88 Heroes』の国内PlayStation 4版を本日リリースした。価格は1499円(税込)。日本語版の窓口担当は架け橋ゲームズ。なお同作は3月24日本日にもSteam/Humble Store/GOG.comでPC版が、また海外ではXbox One版がリリースされる予定となっている。

『88 Heroes』はなぜか「8」の数字に執着したタイトルとなっている。まずはあらすじを読んでいただきたい。

[perfectpullquote align=”full” cite=”” link=”” color=”” class=”” size=””]1988年8月8日午前8時8分、邪悪なH8博士が世界に完全なる崩壊の危機をもたらしている!H8博士の要求はシンプルだ。88垓ドルを88分以内に払わなければ、地球に照準を合わせている88の超核弾頭を発射すると言っている。この世界の危機を救うのは誰だ?最も勇敢な者か?最も大胆な者か?最高の者か?いや違う!『88 Heroes』だ![/perfectpullquote]

ゲームはトライ&エラータイプのステージクリア型アクションとなっており、4つのワールドにまたがる88ステージをそれぞれ88秒以内にクリアすることを目指す。ゲーム全体としては、88分以内にH8博士の秘密基地までたどり着かなければならない。さらに88人のヒーローたちは異なる能力を持っており、一度死んでしまうと使用できなくなってしまう。次々と状況が変わっていくスピーディーでカオスなアクション性が本作の魅力であり、異なる性質のキャラクターを次々と使いこなし臨機応変さが攻略の鍵を握るだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog