『スプラトゥーン3』エモートのためのナワバトラー辛い。PS5指トレゲーム買ってみた。『ASTLIBRA Revision』は粗さも残るが熱い。今週のゲーミング

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Now Gamingは毎週日曜日、各ライターがその週にプレイしたゲームについて、ゆるく書きちらすコーナーです。359回目です。そういえば、ニコニコ大百科に、知らぬ間に弊誌AUTOMATONに関する謎のページができ、知らぬ間に記事コンテスト「大百科グランプリシーズン2022上半期」のチャンピオンに輝かれたそうです。作成者のMOMONGAさん、素敵な記事を作っていただき誠にありがとうございます。


パンプアップ!する間もなかった

今週はPS5向けの『Finger Fitness』をプレイ。「ハプティックフィードバックとアダプティブトリガーで指をパンプアップ!」という売り文句の作品で、DualSenseの負荷がかけられたR2/L2トリガーを引きまくって、人差し指を鍛えられる…ということらしい。確かにちょっとしんどい。

トリガーを引くたびにポイントを獲得でき、それを店で消費すれば獲得ポイント単位などをアップさせられる。また、ペットを購入すれば自動的にポイントを稼いでくれる。さらに、ペットをレベルアップさせるとより多く稼いでくれるようになり、放置していてもどんどんポイントが加算されていく。これはもはや、フィットネスというよりクリッカーゲームでは。ただ、店のアイテムをすべて購入すると、強制的にゲームクリアとなり終了。どちらのジャンルにしても中途半端感が拭えず、寂しい気持ちに。とりあえずプラチナトロフィーはサクッと頂きました。
by. Taijiro Yamanaka


結局私はここに戻ってきてしまう『オーバーウォッチ2』

アーリーアクセスの頃からたびたび遊ぶ『オーバーウォッチ』。『オーバーウォッチ』の時代ではダイブメタ、ダブルシールドメタ、GOATS等々、数多くのメタを見て、体験してきました。『オーバーウォッチ2』になったことで、メタという環境はある程度緩和したかのように思われます。特に5対5になったことでプレイヤーひとりひとりの影響力が増大化。マッチの行方を左右することのできるポテンシャルやチャンスが増えた感じがしますね。

基本プレイ無料となったことで新規参入する友人も増え、周りではカスタムが開かれたりするなど、賑わいを見せています。ランクマッチを既に何シーズンもさぼり続けていた自分は老兵そのもの。タクティカルバイザーが割れたソルジャー76……いや、老眼となったアナ並みに腕が鈍っておりました。しかし、そんななかで初プレイの友人たちとプレイするのは新鮮な体験でした。
by. Mayo Kawano


時の果てへ

今週は、長編2DアクションRPG『ASTLIBRA Revision』を遊んでいました。本作は、14年かけて個人制作されたフリーゲーム『ASTLIBRA ~生きた証~』の完全版です。完全版では多数のグラフィックが新しくなり、メインストーリークリア後の追章や、ステータスの割り振りシステムが追加されています。そのほか大小の変更が加えられていますが、武器の熟練度によるスキルの習得、多数の成長要素、パッシブスキルを付け替えるカスタマイズ要素、熱のこもったストーリーといった特徴はそのまま。フリー版から変わらず、時間を溶かすタイプのゲームプレイが待ち構えています。一方、オートセーブがなかったり、一部ギミックがわかりづらかったりなど、今のゲームとして快適とは言い難い部分も残っています。古風な箇所はシナリオにも存在しており、万人向けとは言い辛いかもしれません。

全体的なプレイフィールが良くも悪くも変わっていないので、途中までフリー版を懐かしむように進めていたのですが、クリア後の追章の内容が想像と違っていてですね。まだクリアはしていないものの、本編さながらのストーリーと未知の展開の数々。正直おまけ程度だろうと侮っていたら、思わず熱くなる新たな戦いが待っていました。ここまで40時間ほど遊んできましたが、強化と戦いの日々はもうちょっとだけ続きそうです。
by. Keiichi Yokoyama


時々何してんだろってなる

『スプラトゥーン3』はコスメアイテムの入手のためにプレイしてる感が強くなってきました。今作のコスメは多彩。ネームプレートなど揃っていて、しかもそれが対戦前後やサーモンラン前後に見せられる。対戦後の眺めの演出も、このコスメ要素を見る時間のために確保されているんじゃないかと思うぐらい。なにげにレアなのがエモート。アニメーションなど複雑なのもあってか希少。その中でも特に好きなのはナワバトラーのエモート。めっちゃかっこよくて、出会うとつい見入ってしまいます。嫌味なくシンプルで、過不足ないのもよい。で、これの入手条件なのですが、ナワバトラーのランク30到達ですね。これまじで道のり長い。

いまランク20過ぎなのですが、必要経験値は700程度。一度戦うと得られる経験値は100~130。つまり6戦してランク上がるかどうかって感じなんですよね。一戦あたりそこそこ長い。ナワバトラーは相手はCPUなのでパターンが決まっている。ので、ずっと遊び続けるのが辛い。あと場所が遠い。萎えないように合間にプレイしてますが辛い。そもそもとして長期的な達成報酬として設定されていて、運営としては遊び続けてたらいつか取れる程度の想定かもしれません。ただエモートがかわいいので今すぐ欲しい。『スプラトゥーン3』はコスメ要素が魅力あって、長期的に遊んで得られる想定のアイテムをユーザー側が急いで入手しようとし疲弊するケースはありそう。好きなゲームだからこそ丁寧に遊びたいと思ってはいるのですが。
by. Ayuo Kawase

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る