脱獄シミュレーションゲーム『The Escapists 2』発表。プリズン・ブレイク生活ふたたび

Team17 Digital Ltd.は10月1日、『The Escapists 2』を発表した。インディースタジオMouldy Toof Studiosが開発する『The Escapists』シリーズ最新作だ。

The Escapists』は俯瞰視点のドット絵で描かれる脱獄シミュレーションゲームだ。2013年にKickstarterで成功をおさめ、翌年にSteamで早期アクセスゲームとしてリリース。2015年にはPlayStation 4/Xbox One/Xbox 360でも発売された。また同年にはアメリカのグラフィックノベル/テレビドラマ『The Walking Dead』とコラボレーションしたスピンオフ作品『The Escapists: The Walking Dead』も発売されている。

とある罪で刑務所に収監されたプレイヤーは毎日のルーティーンワーク(点呼や食事、刑務作業など)をこなして模範囚を装いつつ、看守の目を盗んでほかの受刑者との取引でお金を稼いだり、入手したアイテムを組み合わせて武器や道具を作ったりする。そしていかにして脱獄するか計画を練り、実行の機会をうかがうのだ。前作で無事脱獄を成功させたプレイヤーがふたたび刑務所暮らしを送るハメになったことで『The Escapists 2』の幕があける。

前作(左)と比べると、より描き込まれ立体感を増した表現に進化
前作(左)と比べると、より描き込まれ立体感を増した表現に進化

『The Escapists 2』は、シリーズで初めてマルチプレイに対応する。いつでも参加/離脱が可能なドロップイン/ドロップアウト方式で、協力モードや対戦モードを最大4人までのオフライン画面分割プレイやオンラインプレイで楽しめる。

その他、脱出方法の多様化、作成可能アイテムの追加、戦闘システムの見直しもおこなわれ、キャラクターカスタマイズには性別の選択や髪型の変更など、より高い自由度が与えられる。また、特徴的だったドット絵の2Dグラフィックも強化されており、今回公開されたトレイラーでもその一端が垣間見える。

『The Escapists 2』はPlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)向けに開発中で、2017年発売予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog