『DARK SOULS III』、賞金1万豪ドルのスピードクリア大会を開催。対象はオーストラリア/ニュージーランド在住者のみ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

バンダイナムコエンターテインメントオーストラリアは、『DARK SOULS III』のクリアの速さを競うスピードランコンテンストの開催をFacebook上で告知した。大会は4月12日から始まっており、締め切りは5月10日の12時(現地時間)となっている。

応募方法はまず『DARK SOULS III』のゲームを購入し、Twitchでスピードランをおこなっている様子をハッシュタグ#DS310KSpeedRunをつけて配信。記録がでた後、配信していたTwitchのURLをバンダイナムコエンターテインメントオーストラリアに送るという手順だ。最速記録は数日に1度更新されていき、5月10日時点で最速記録を保持していたプレイヤーに1万オーストラリアドルが贈られる。

darksouls-3-speedrun-competition-took-place-001

ユーザーとしてはなんとも魅力的な大会に思えるが、参加条件が限定されている。まずバンダイナムコエンターテインメントオーストラリアの関係者は親類を含めて参加不可。そして、オーストラリアまたはニュージーランドに在住していることが必須となっている。

また、大会ルールも事細かく設定されている。もちろんハッキングやチート、Modを用いた記録は対象外。ゲームの仕様の穴を突いたショートカットも一切禁止だ。オンラインでほかのユーザーの協力を借りることも禁じられている。倒す敵や収集するアイテムは、ゲームの仕様に則っていれば特に指定はない。また、記録はスタート画面でNew Gameを押した瞬間からラストボスを倒すまでの時間となっている。

バンダイナムコエンターテインメントは過去にも、新作にむけて『DARK SOULS』シリーズのストーリーを最も的確に描写したユーザーに1万ドルを贈る大会などを開催しており、一風変わったキャンペーンを展開してきた。ちなみにこの大会では、歴代ストーリーの矛盾に着目し、考古学者と歴史学者という立場をとり喜劇的に面白おかしく紹介したSteve Dixon氏が1位の座を射とめた。

ちなみに今回の大会とは別に、『DARK SOULS III』のスピードランの現時点での世界記録は日本人プレイヤー乙也氏が保持しているようだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る