『バルダーズ・ゲート3』来週の大型アプデで「キスシーン」がさらに改良へ。情熱的で艶やかな新キスお披露目

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Larian Studiosは2月10日、『バルダーズ・ゲート3(Baldur’s Gate 3)』に向けてPatch 6を来週配信すると発表した。同アップデートでの変更内容も一部明かされており、改良されたキスシーンがお披露目されている。なお本稿にはゲーム内のキスシーンの動画が含まれるため留意されたい。


『バルダーズ・ゲート3』は、RPG『Baldur’s Gate』シリーズのナンバリング最新作だ。『Divinity』シリーズの開発元として知られる、ベルギーに拠点を置くLarian Studiosが手がけている。本作の舞台となるのは広大なファンタジー世界「フォーゴトン・レルム」。プレイヤーはこの地を、仲間と共に自由度高く冒険することになる。ファンタジー・テーブルトークRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の第5版ルールをベースとしており、TRPGのメカニクスをゲームに落とし込んだいわゆるCRPGとして展開されるゲームプレイも特徴だ。

本作の仲間たちはそれぞれ性格や出自が異なり、主人公のとる言動に対して賛成あるいは反対する反応を見せる。賛成するような選択肢を取ればキャラの好感度が上がり、恋愛関係に発展することも可能だ。

今回、本作公式Xアカウントは次回のアップデートとなるPatch 6の内容を一部紹介。野営地での新たな待機アニメーションや、最高難易度「自信家」での伝説的アクションの追加が告知。伝説的アクションとはボス格の敵がおこなう特殊な行動で、対象のボスはさらに手強くなるかもしれない。ほか、多数の不具合修正も予定されているそうだ。

そしてPatch 6の目玉要素として「キスの改良(improved smooches)」をおこなうことが発表された。ポストに添付された動画ではハルシンとアスタリオンのキスシーンがお披露目されている。


『バルダーズ・ゲート3』ではこれまでにもキスの改良が数回にわたっておこなわれてきた。当初はキャラクターを後ろから映したあっさりとしたキスシーンだったものの、アップデートにて唇が少し触れ合うキスシーンに変化。そしてPatch 5ではしっかりと唇が交わる、情熱的なキスシーンに変わった。


公開された映像を見るに、Patch 6では唇を交わす瞬間がさらに艶っぽく変化。アングルが変わったりおでこにもキスしたりと、キスシーン自体もより長く凝ったものになっており、さらに“大人のキス”になった印象を受ける。すべてのキャラや種族の組み合わせでキスシーンが変化するかは不明ながら、Patch 6ではさらに情熱的なキスを拝めるようだ。

これまで何度もキスシーンへの改良が加えられてきた『バルダーズ・ゲート3』。ロールプレイが醍醐味の本作にとって、キャラ同士がより深い愛情を示しあう表現は重視され、徹底してブラッシュアップされているのだろう。なお本作のモーションキャプチャーにおいては、ロマンスシーンの収録に当たってインティマシー・コーディネーターが用意されたという(BBC)。インティマシー・コーディネーターとは、映画やドラマでのロマンスシーンなどにおいて、役者が嫌がる演技を強要されずスムーズな撮影となるように調整する専門家だ。こだわりの表現を目指しつつ、演者には負担をかけないように本格的にロマンスが描かれてきたかたちだろう。

キスシーンの改善などさまざまな変更が予定されているPatch 6は、来週リリース予定とのこと。パッチノートの全文は後日公式サイト上で公開予定となっている。

『バルダーズ・ゲート3』はPC(Steam)および国内PS5向けに発売中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る