『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「コレクレー」発表。2つのフォルムがある “たからばこ”ポケモン

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ポケモンは11月6日、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の新たなポケモンとしてコレクレーを公開した。たからばこポケモンに分類されるコレクレーは、「はこフォルム」と「とほフォルム」をもつポケモンのようだ。

コレクレー(はこフォルム)は、ゴーストタイプのポケモンだ。びびりの特性を持っている。びびりは、あく・ゴースト・むしタイプの攻撃技を受けると、すばやさが1段階上がるとくせいだ。コレクレーは、普段は倉庫や道具やの片隅で宝箱の中に隠れていて、防御力は高いという。その反面、動きが鈍くて移動が苦手とのこと。人やポケモンの気配を感じると待ち伏せし、近づいた者をゴーストエネルギーで操り、コインを集めさせるという性質を持っている。

コレクレーの特徴的な部分として、はこフォルムととほフォルムの2つのフォルムが確認されていることだ。鈍重な動きのはこフォルムに対して、とほフォルムは人が近づくとすぐに逃げてしまうとのこと。しかも、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の舞台であるパルデア地方では捕獲報告がないようだ。とほフォルムがどのような特徴をもつのか気になるところである。

なお、コレクレーは11月5日17時頃から、『ポケモンGO』にて謎のポケモンとして姿が確認されていた(関連記事)。しかし姿のみが確認されており、名前も正体も不明であった。その後、ポケモン公式Twitterにて、謎の宝箱の画像だけが掲載されたサイトが公開。そして本日、このサイトでコレクレーがお披露目された形だ。

コレクレーの公開と共に、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』と『ポケモンGO』の連携ができることが発表された。現時点では2023年予定となっている。連携にすることによって、コレクレー(とほフォルム)を『ポケモンGO』内で手に入れることができるという。ただし、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』内で、コレクレー(とほフォルム)が手に入るのかどうかは明らかになっていない。パルデア地方では捕獲報告がないとのことなので、ここらへんは詳細を待つといいだろう。

コレクレーの公開に合わせて、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に登場するジニア先生と、『ポケモンGO』に登場するウィロー博士の通話記録も公開された。映像内ではコレクレーにまつわる童話も語られている。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、Nintendo Switch向けに11月18日発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る