クローン人間パズルアクション『Overloop』発表、Steamにて8月26日配信へ。主人公のクローンを作成&犠牲にしてパズル攻略

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのDigeratiは8月10日、Charge Gamesが手がけるパズルアクションゲーム『Overloop』を発表した。対応プラットフォームはPC/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S。PC(Steam/Epic Gamesストア/GOG.com/Humble Store)版は8月26日に配信予定で、コンソール版は今年の第4四半期に配信予定だ。

『Overloop』の主人公は、悪名高い巨大企業Infinity Inc.に勤める研究者。この企業は、QMRD(Quantic Matter Replication Device)と呼ばれるクローン技術を駆使した装置を使って、人類の命を弄び、世界を大混乱に陥れているという。そして、その装置を発明した人物こそが主人公の男である。彼は、混乱に終止符を打つべく戦うことを選ぶ。

本作は、横スクロールで展開するパズルアクションゲーム。さまざまなパズルが待ち受けており、それらを突破してステージを進んでいく。主人公はクローン銃を所持しており、自らのクローン人間を作成してパズルを攻略する。クローンは、1度に最大4体まで作成し操作可能だ。


ステージのパズル要素としては、たとえば触れると即死のレーザーや、先に進むための足場を動かすスイッチなどがある。レーザーは、一度障害物に触れると消えるため、作成したクローン人間を犠牲にすることで通行可能になる。またスイッチに関しても、操作した人物に死が待っているいやらしい仕組みばかり。オリジナルの主人公を生かすためにも、クローンをどんどん作成し、どんどん犠牲にして攻略することになるだろう。

ほかにも、作成したクローンを踏み台にして高所に登ったり、タレットに撃たれたクローンが吹っ飛ばされることを見越してスイッチを押させたりなど、クローンを使ったパズルがさまざま登場する模様。また、ボスのようなキャラクターと戦う場面も存在するようだ。


『Overloop』は、PC(Steam/Epic Gamesストア/GOG.com/Humble Store)向けに8月26日配信予定だ。また、Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S版は今年の第4四半期に配信予定。コンソール版の国内配信の有無については、現時点では不明である。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る