『マインクラフト』大型アップデート「Caves & Cliffs(洞窟と崖)」第二弾は11月30日配信へ。より高い山や広大な地底空間が広がる

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Mojang Studios は11月18日、『マインクラフト』大型アップデート「Caves & Cliffs(洞窟と崖)」第二弾を11月30日に配信すると発表した。 
 

 
「Caves & Cliffs」第二弾アップデートでは、おもにワールドの生成に手が加えられる。ワールドの高さ・深さの上限が緩和されるため、より巨大なワールドが形作られるように。山の高さ上限も引き上げられるため、よりダイナミックな地形が生まれるようになる。また、地底の形成もより複雑化し、巨大な洞窟が見つかる。さらに、従来より大きな鉱脈も生まれる可能性があるという。 

一方、予告されていた一部要素については実装が延期される。そのうちの一つが「Archeological Excavation(調査発掘)」だ。これは『マインクラフト』に考古学の要素を追加して、遺跡でアーティファクトを探すシステム。「ブラシ」でブロックを崩していくと、中からアーティファクトが見つかるという要素だ。またインベントリの整理に便利なアイテム、「Bundle」も見送りとなった。「Bundle」の中には大量のアイテムを詰め込むことができ、そのままアイテムを入れて持ち運べる。 

これらの要素は「Caves & Cliffs」第二弾アップデートでは配信されず、延期されるとのこと。「Caves & Cliffs」以降のアップデートとしては2022年に「Wild Update」が予告されているが、同アップデートでもArcheological Excavation、Bundleは配信されない見込みだという。以降のアップデートに期待しよう。 
 

 
なお、「Caves & Cliffs」第二弾アップデートに先だって、現在『マインクラフト』Java版ではpre-releaseが配信されている。最新のpre-release 4では、いくつかのバグを修正。ネザーポータルやエンドポータルを通過する際にゲームがクラッシュする問題や、スーパーフラットワールドの1.17.1バージョンをロード・アップグレードする際にゲームがフリーズ、クラッシュする問題などが改善されているとのこと。 

『マインクラフト』大型アップデート「Caves & Cliffs(洞窟と崖)」第二弾は11月30日配信予定だ。 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る