メックアクションRPG『メガトン級ムサシ』ついに11月11日発売へ。滅んだ地球にて鋼鉄のサムライが戦う

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

レベルファイブは8月6日、『メガトン級ムサシ』を11月11日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPS4/Nintendo Switch。価格は、パッケージ版とダウンロード版ともに税込6974円。『メガトン級ムサシ』は、レベルファイブによるクロスメディアコンテンツである。


『メガトン級ムサシ』は、レベルファイブが週刊少年ジャンプとタッグを組んで開発している、協力プレイ型ロボットアクションRPGだ。舞台となるのは地球。人々は平和な暮らしを営んでいたが、実はすでに地球は一度滅んでいた。宇宙からの異星人の攻撃を受け、人類の99.9%が死滅。人々はイクシアと呼ばれるシェルターに身を隠しながら、地球に居住してきた異星人の動向をうかがい続けてきた。シェルターの人々はそうした悲劇の記憶は消され暮らしていたが、一部の若者たちは「選ばれしもの」として抜擢。ローグと呼ばれるロボットに搭乗し、異星人と戦っていく。

『メガトン級ムサシ』では、搭乗するロボットをカスタマイズしていく。ボディからライトアーム、レフトアームにレッグ、質感やデカールまで調節可能。近接武器(グレートソード・デュアルソード・ソード&シールド・ナックル)と射撃武器(バズーカ・ハンドキャノン・マシンガン・ショットガン)の計8種からウェポンを選び、異星人と戦うのだ。


地表にて三人称視点で異星人と戦闘。自機を操作してダイナミックに戦い、ときに必殺技を繰り出して、敵を殲滅せよ。機内から機体修理の指示出しや、ナビゲーションであるVナビを変更するコックピットモードも存在。超大型必殺技として、カブキファンクションなる大技も用意されているそうだ。本作は協力プレイにも対応、最大3人で巨大な異星人に立ち向かおう。協力プレイは、PS4版はオンラインマルチプレイのみ対応で、Nintendo Switch版はオンライン・ローカルマルチプレイともに対応するという。


なお前述したように、本作はクロスメディアコンテンツのひとつとして展開されており、ゲームのほかにもTVアニメが10月1日よりTOKYO MXおよびBSフジにて放送予定。バンダイからは玩具の販売なども予定されているそうだ。発表当初は2017年発売予定とされていたが、開発が延びていた同作。2021年11月11日、ついにそのベールが剥がされるようだ。

メガトン級ムサシ』は、PS4/Nintendo Switch向けに11月11日発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る