『Fall Guys: Ultimate Knockout』シーズン4.5がまもなく開幕へ。PC/PS4版のクロスプレイに対応、チーター通報機能も用意

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのMediatonicは5月13日、『Fall Guys: Ultimate Knockout』のシーズン4.5を明日開始するとして、パッチノートを公開した。シーズン4.5は、同スタジオにとってもっとも野心的なミッドシーズンアップデートになるという。
 

 
シーズン4.5では、まず新ラウンドとして「スライムスクレイパー」と「ボタンバッシャーズ」が追加される。スライムスクレイパーは「スライムクライム」の続編という位置付けになっており、スライム地帯や複数の床からなるエリアを突破してステージの頂上を目指す。ボタンバッシャーズは、ペアになったふたりが1対1で戦うモード。複数のミニアリーナを舞台に対戦し、制限時間終了時により多くのポイントを獲得していたプレイヤーが勝利だ。

また12種類の既存ラウンドについては、計55種類のバリエーションが追加される。この中には、「止まるなキケン」や「パキパキアイス」の低重力バージョンが含まれるとのこと。

そして機能面では、PC版とPS4版のプレイヤーが一緒にプレイできるクロスプレイが実装される。現時点ではパーティー作成には対応しないものの、すべてのゲームモードにて両バージョンのプレイヤーがマッチメイクされるようになる。また、カスタムロビーが全プレイヤーに開放され、こちらもPC/PS4版のプレイヤーが一緒に利用可能だ。
 

 
“おかしな行動をとるわるいビーン”、すなわちチーターを開発元に報告できる通報機能も追加予定。開発元は、この報告のみによって対象者をBANすることはないが、判断材料のひとつとして役立てたいとしている。通常のゲームメカニクスの範疇でプレイしていたにもかかわらず通報されたとしても、別途レビューがおこなわれるため心配無用ということだろう。

また、オブジェクトを掴んだり、覆ったりする際の遅延が改善されるという。これにより、かなりレスポンスが良くなるはずだとしている。さらに、接続品質を表示する機能が追加。オンライン接続に問題が発生した際の、状況把握に役立てることができるそうだ。このほか、バグ修正やバランス調整も実施予定。詳細はパッチノートを確認してほしい。
 

*日本語版公式Twitterアカウントが開設。

 
『Fall Guys: Ultimate Knockout』は、PC/PS4向けに配信中。シーズン4.5は明日開始とのことで、日本では本日5月13日夜から14日未明のうちに配信されることになりそうだ。また、本作はNintendo Switch/Xbox Series X|S/Xbox One版のリリースも計画されている。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る