PS4『DEATH STRANDING』『The Last of Us Part II』廉価版が5月26日発売へ。人気作が少し安くなる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は5月12日、「Value Selection(バリューセレクション)」シリーズとして、『DEATH STRANDING Value Selection』および『The Last of Us Part II Value Selection』を発売すると発表した。発売日は5月26日となる。


『DEATH STRANDING』は、小島秀夫氏率いるコジマプロダクションが開発した最新作。主人公は、謎に包まれた「デス・ストランディング」の発生により分断された世界を再び繋ごうとする、配達人サム・ポーター・ブリッジズ。アメリカ大陸を横断しながら、運び屋として人々のつながりを取り戻し、国家再建を目指すこととなる。オープンワールドにて、荷物を運びながら重厚な物語が紡がれる個性的な作品として、高く評価された。


『The Last of Us Part II』は、サバイバルアクションゲームだ。人気作『The Last of Us』の出来事から5年後の世界を舞台とした続編。19歳になったエリーは、ワイオミング州ジャクソン郡にあるコミュニティにて、平穏な生活を送っていた。だが、とある出来事によって平和な日常が崩壊。エリーは復讐の旅へと進むことになる。進化したビジュアル、迫真の人間ドラマ、強化されたゲームプレイをひっさげた、緊張感あふれる戦闘が楽しめる。

SIEは日本向けに、2種類の廉価版を展開している。定価よりもやや安い「Value Selection」と、2000円前後で発売される「PlayStation Hits」。このたび発売される廉価版は前者ということで、定価よりもややお安いという値段感。『DEATH STRANDING』はこれまで定価税込7590円だったところ、税込5390円に。『The Last of Us Part II』は定価税込7590円だったところ、税込4290円となる。なお両作ともに現在「GOLDEN WEEK SALE」セールの対象となっており、前者は70%オフの2277円、後者は60%オフの3036円で購入可能である。廉価版の発表にて両作に関心を持ったユーザーは、本日セールが終了するまでにゲームを買っておくのもいいだろう。

『DEATH STRANDING Value Selection』および『The Last of Us Part II Value Selection』は、5月26日発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る