Nintendo Switch『ソロモンプログラム』2月25日に配信決定、基本プレイ無料。プログラムでモンスターを戦わせる戦略ゲーム

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

コナミデジタルエンタテインメントは2月15日、バトグラミングストラテジーゲーム『ソロモンプログラム』を2月25日に配信すると発表した。対応プラットフォームはNintendo Switchで、基本プレイ無料モデルで配信予定。


『ソロモンプログラム』は、モンスターにさまざまなフレーズ(命令)をプログラミングし、自分だけの最強モンスターを生み出してバトルする、バトグラミングストラテジー(バトル+プログラミング+ストラテジー)ゲームである。バトルには最大4ユニットを参加させることができ、グリッドのあるフィールド上にてターン制でおこなわれる。そして、敵側のキングを倒せば勝利だ。

バトル中のユニット(モンスター)の行動は、あらかじめデッキにてプログラムしておくことが本作の大きな特徴だ。特定の条件において何マス進むのかや、どのような攻撃を繰り出すのかなどを、フレーズを並べるかたちでプログラム。ここでは、設定した条件にない場合に、次に試行する行動も複数組んでいく。各ユニットは、こうしたプログラムどおりに自律的に戦い、プレイヤーは必殺技の発動タイミングなどに関与できる。

ユニットとなるモンスターは、ゲームを進める中で仲間になる。またモンスターは、ほかのモンスターとマージ(合体)させて、HPや力、素早さなどのステータスを強化することも可能。さらに、バトルに勝利して入手したポイントにて、プログラムのフレーズを覚醒させてパワーアップさせることもできる。

本作には、プレイしていない間にも自らのモンスターたちを戦わせることができる、「ディープマイニング」と呼ばれるゲームモードも用意される。人工知能を使ったシミュレーションバトルにて、プレイヤーが寝ている間もモンスターを学習させることができるモードだ。また、オンライン対戦にてほかのプレイヤーと戦うことも可能。Nintendo Switch Onlineへの加入は不要である。


ソロモンプログラム』は、Nintendo Switch向けに2月25日配信予定。ニンテンドーeショップでは、本日より無料予約が開始している。また、同時配信予定のDLC「ver.壱「武踏戦士の鬨の声」スターターキット」(無料)と、「ver.壱「武踏戦士の鬨の声」ブースターパック」(2000円)も予約受付中だ。特別なユニットを入手できるほか、ブースターパックではバトルなどを通じて入手できるユニットが解禁される。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る