『モンスターハンターワールド:アイスボーン』今後のアップデートスケジュール発表、イベントクエストをほぼ全配信へ。ムフェト・ジーヴァが少人数でも遊びやすく

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは11月5日、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の次回アップデート(Ver.15.10/Ver.15.10.00)を12月上旬に配信予定であると明かした。アップデート以降は、過去に配信されたイベントクエストがほぼ全配信されるという。
 

 
次回アップデートでは、さまざまな仕様変更がなされる。大きな変更点としては、大型の季節イベント「アステラ祭/セリエナ祭」で解放されていたイベントクエストが、期間を問わず配信されていくようだ。対象クエストは発売記念クエストや年始に実施された特別なものを含む、ほぼすべてのイベントクエストとされている。なお、マム・タロトとムフェト・ジーヴァのクエストは約2週間おきに交互に配信。アルバトリオンのイベントクエストである「宵の恒星」と「明けの死星」は、引き続き日替わりで配信されていくようだ。

また、ムフェト・ジーヴァが登場する緊急任務「赤き龍」では、ひとりまたはふたりでプレイした際に難易度が変化するようになるとのこと。現状は集会エリアで多くのメンバーを集めて討伐を目指していく仕様だが、アップデート以降は少人数でも遊びやすくなることだろう。加えて、アステラ祭/セリエナ祭で入手できた満開チケットや情熱チケットといったチケットアイテムがマカ錬金で錬金可能になるようだ。
 

 
なお今後のスケジュールとしては、明日11月6日よりアイテムパック「新世代!狩り友感謝パック」が無料で配信される。アイテムパックには、栄養剤グレートや高級お食事券といった用途の多い消費系アイテムが取り揃えられている。期間中にログインしてありがたくいただいておこう。配信期間は11月6日9時から11月27日8時59分まで。

またアステラ祭/セリエナ祭については、「煌めきの宴」「万福の宴」が11月20日から12月4日まで(12月18日から1月15日までの期間に再配信を予定)、「感謝の宴」「大感謝の宴」が2021年1月15日から1月29日まで開催予定。以降は約2週間おきに通常/季節イベントが切り替わり、季節イベント開催時は配信バウンティやログインボーナスがイベントに対応した内容になるとのこと。

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の次回アップデートは、12月上旬に配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る