FNAF新作『Five Nights at Freddy’s: Security Breach』PS5/PS4版が発表。Mega Pizza Plexを舞台に描かれる、新たな恐怖

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

海外のゲーム開発会社Steel Wool StudiosおよびScottGamesは9月17日、情報番組「PLAYSTATION 5 SHOWCASE」内にて『Five Nights at Freddy’s: Security Breach』をPlayStation 5およびPlayStation 4向けに発表した。3か月間のコンソール時限独占販売となるようだ。PC向けにもリリース予定である。2019年8月に発表されて以来、本作についてはわずかな情報のみ公開されてきたが、今回はトレーラーも公開されている。


動画内では、金のフレディの彫像が飾られたテーマパーク風の場所を背景に、グレゴリーという人物を呼ぶ機械音声と、誰かの怯えた息遣いが聞こえてくる。機械音声は、グレゴリーに向かって何やら警告を発しているようだが、何があったのだろうか。動画の最後では『Five Nights at Freddy’s』シリーズらしい演出も確認できる。PlayStation.Blogによると、動画に映っていたのははMega Pizza Plexと呼ばれる極端な家族向けファンセンター。3階建ての施設は、最新のアニマトロニクス技術が使われたもっとも安全なピザエリアで、フレディとバンドとともにパーティーが開催できるという。


『Five Nights at Freddy’s』シリーズは、2014年から展開されてきたサバイバルホラーゲームだ。第1作の主人公は、奇妙な噂話のあるピザレストランで、夜間警備を務めることになった一人のアルバイト。夜のピザレストランで警備にあたっていた主人公は、実際にマスコットたちが動き回る様子や、警告の電話を受け、自らの身を守ることに。監視カメラやライト、扉を操作して、夜間アルバイトの数日間を生き残ろうと奮闘する。また、1作目と共通の設定を利用した作品が『Five Nights at Freddy’s』シリーズとして展開されている。


本作の開発は『Five Nights at Freddy’s VR: Help Wanted』を手がけたSteel Wool Studiosが担当。PlayStation.Blog内で、同スタジオの共同創立者Andrew Dayton氏は、次世代のテクノロジーによってこれまで以上の恐怖と緊張感が描かれているほか、リアルタイムレイトレーシングによってマスコットたちが生き生きと描かれると語っている。『Five Nights at Freddy’s: Security Breach』の詳細については、もうしばらく待つことになりそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog