リアルでサッカーをプレイすると、ゲーム内でリワード獲得。『FIFA Mobile』と連動するインソール&タグ「adidas GMR」発表

アディダス ジャパン株式会社は3月10日、Electronic Artsのモバイル向けサッカーゲーム『FIFA Mobile』と連動するタグを備えたインソール「adidas GMR(ゲーマー)」を発表した。同日からアディダス オンラインショップや直営店にて販売開始している。価格は4690円(税抜)。

スポンサーリンク

adidas GMRのインソールは、Googleが開発したJacquard Tagを装着できるよう設計されており、このタグも同梱される。Jacquard Tagには加速度計とジャイロスコープが搭載されており、その動きを計測可能。これまでには、スマホと連携してナビの位置情報や音楽・カメラ操作などに利用され、装着可能な製品としてLevi’sのトラッカージャケットやサンローランのバックパックなどが販売されてきた。

今回発表されたadidas GMRでの利用方法はというと、Jacquard Tagと高度な機械学習アルゴリズムを使用して、ユーザーのキック、シュートのパワー、距離、スプリントといったサッカー特有の動きを測定。そして『FIFA Mobile』と連動させてリワードを獲得したり、Ultimate Teamを強化させたりすることができるという。つまり、実際にサッカーをプレイしたパフォーマンスが、ゲーム内に反映されるということだ。

スポンサーリンク

公開されたトレイラーでは、実際にサッカーをプレイしてゲーム内のOVR値を上げている様子が確認できる。ゲームアプリ側には、adidas GMR用の特別なチャレンジが用意され、これをこなすことでUltimate Teamを強化できるとのこと。また、同じく特別なリーグランキングも存在し、フレンドと競うこともできるようだ。

『FIFA Mobile』のプロデューサーMatt Lafreniere氏は、同作の仮想世界とサッカーの現実の世界を繋ぎ、プレイヤーに新しい体験をもたらす方法を常に検討してきたとし、adidas GMRは、ピッチ内外で究極のチームをつくることを可能にするまったく新しい方法であると述べる。またアディダスフットボールのMoritz Kloetzner氏は、スポーツの新しい体験をサッカープレイヤーにもたらすことできるとコメントしている。

adidas GMRは、インソールとタグをセットにした「GMR PACK」としてアディダス オンラインショップや直営店(ブランドコアストア)にて販売中。購入者限定特典として、『FIFA Mobile』で利用できるオリジナルのパウロ・ディバラ選手(95 OVR付)がプレゼントされる。実際のサッカーも楽しむ『FIFA Mobile』プレイヤーの方はチェックしてみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog