『ファイアーエムブレム 風花雪月』の幕を飾る大型アップデート配信開始。「第四の学級」ルート追加のほか、ベルナデッタ支援相手追加など大盛り

任天堂は2月13日、『ファイアーエムブレム 風花雪月』の大型アップデートを配信開始した。今回の配信では、無料アップデートでのコンテンツの追加および変更と、エキスパンション・パス所有者向けのコンテンツ追加および変更が実施されている。今回のアップデートは、エキスパンション・パス所有者向け配信コンテンツの第四弾。本編では紹介されなかった第四の学級を主軸としたサイドストーリー「煤闇の章」が展開されるなど、てんこ盛りの内容となっている。

まずは、全ユーザー向けに配信される無料アップデートコンテンツを見てみよう。モデルが増加したことを踏まえた切替オプションの充実が目を引く。また主人公用の「踊り子の服」も追加。“あのベレス”と踊り子の服を組み合わせるとどうなるか。一度試してみるとよさそうだ。また新規コンテンツとしては、ベルナデッタの支援会話相手を追加。紅花の章といえば黒鷲ルートの2部。ベルナデッタの出自がさらに掘り下げられることになるだろう。そのほか、レア様をお茶会に誘うことが可能になっている。以下パッチノートより引用:

・「モデル切替」で、主人公用の衣装「踊り子の服」を選べるようにしました。

スポンサーリンク

・「モデル切替」を散策中の自室メニュー以外にも、休日や課題出撃日などの行動選択メニュー画面でできるようにしました。
※行動選択メニュー画面でLボタンを押すと「モデル切替」ができます。

・「モデル切替」を全キャラクター一括で変更できるようにしました。
※モデル切替メニューで、キャラクター一覧の一番下にある「一括」から変更できます。

・紅花の章で、ベルナデッタと支援可能な相手を一人追加しました。

・レアに落とし物が届けられるように、また、お茶会に誘えるようにしました。
※レアとのお茶会は、レアからの追加クエスト「大司教のお茶会」を受けることで可能になります。追加クエストはアクティビティのお茶会を解放している状態で、EP.5「黒風の塔」以降に受注可能です。また、落とし物を届けるにはクエスト「落とし物を届けよう」をクリアしている必要があります。

・「夜明けの追討戦」での仲間の衣装が、出撃時外見の設定にかかわらず「平服」になるようにしました。

エキスパンション・パス所有者向けには、サイドストーリー「煤闇の章」が追加。ガルグ=マクの地下に存在するアビスを舞台とする専用ルートだ。本編とは独立したセーブデータにて進行。灰狼の学級と呼ばれるクラスと生徒たち4人と独自の学級編制による、新たな物語が描かれる。同ルートでは生徒が固定されているほか、技能も固定されており武器は有限に。本編のサイクルとは異なる流れで進んでいくという。限られた選択肢の中でやりくりする、『ファイアーエムブレム』らしい手強い戦いが展開される。なお、同ルートにおいて難易度ルナティックは存在しないとのこと。

また「煤闇の章」を進めることにより、「灰狼の学級」の4名が本編に登場したり、「散策」時にアビスに行くことが可能になったりするとのこと。そのほか、「煤闇の章」導入にあわせ特級職を追加。魔剣士のトリックスター、信仰と斧を振り回すバトルモンク/バトルシスター、黒魔法に秀でた馬乗りヴァルキュリア(女性限定)、漆黒のペガサスに乗る魔法剣士ダークペガサス(女性限定)が登場する。新たなルートを追加するだけでなく、本編のコンテンツを拡張するのも「煤闇の章」の特徴だ。また、以前のエキスパンション・パスにて追加された「入浴」をさせたキャラクターのランキングをロード時間中に表示するという、ちょっとピンクなおもしろ要素も追加されている。以下パッチノートより引用:

・エキスパンション・パスの「サイドストーリー(煤闇の章)」を追加しました。
※本編の進行度にかかわらず、タイトル画面の「サイドストーリー」から始めることができます。難易度はノーマル・ハードの2種類です。(難易度「ルナティック」はありません)

※サイドストーリーのセーブデータは本編と独立しており、セーブスロット数は3個です。(オートセーブも本編と独立しています)

※続きから再開する場合は、タイトル画面の「続きから始める」を選び、ZLボタンまたはZRボタンで本編とサイドストーリーのデータを切り替えることができます。

・サイドストーリーの進行度に応じて下記の内容が本編に追加されます。

  • 散策できる大修道院の新エリア
    ※自室近くにいる「怪しい商人」に話しかけてください。

‐ 大修道院でスカウトできる新キャラクター
※第一部でのみスカウト可能です。


クエスト、アクティビティ、兵種、新キャラクターにまつわる外伝、新たな支援関係など

‐ エキスパンション・パス追加要素のアンナ用衣装「戦う商人の服」

・エキスパンション・パス追加要素の犬や猫に食べ物を渡すアクティビティで、犬や猫の品種名がわかるようにしました。

・エキスパンション・パス追加要素のアクティビティ「入浴」に参加したキャラクターのランキングである「今節の入浴好き」を、オンラインプレイ時のカレンダー画面やロード画面で閲覧可能なランキングに追加しました。このランキングはエキスパンション・パスをお持ちでない方も閲覧できます。

以上が今回のアップデートにおける大まかな内容となる。そのほかの細やかな調整については、パッチノートを参照あれ。四回のエキスパンション・パスコンテンツ配信を経て、発売時の発表ロードマップを終えつつある『ファイアーエムブレム 風花雪月』。2020年3月期 第3四半期決算発表では、258万本販売されたことが報告されており、シリーズをさらなる高みへと導いた最新作は、これにてアップデート終了するのだろうか。同作のアップデートが続くにせよ、新作が出るにせよ、『ファイアーエムブレム』シリーズ新展開への期待は俄然高まっていくだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog