『テトリス 99』4チームに別れて対戦する「チームバトル」追加。12月13日から開催の「テト1カップ」もチームでポイント争奪

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は12月11日、Nintendo Switch Online 加入者限定ソフト『テトリス 99』向けの無料アップデート(Ver. 2.1.0)を配信した。これにより、新たなゲームモード「チームバトル」が追加された。

チームバトルでは、99人の各プレイヤーはゲームごとに赤・青・黄・緑のいずれかのチームを選択して所属。そしてゲームを開始し、最後の1人である「テト1」を獲ったプレイヤーがいるチームが勝利となる。期間限定モードとして用意されたモードだが、追加記念として当面はいつでもプレイできるとのこと。

プレイヤーは好きな色のチームを自由に選択できるため、チームごとの所属プレイヤー数には偏りが出ることがある。基本的には人数が多い方が有利となるが、人数が少ないチームのプレイヤーはより多くの敵プレイヤーから狙われやすいことを利用し、狙われている数に応じて攻撃力が増す「カウンター」を選択することで対抗できる。なお、早々にKOされてしまっても、チームメンバーがテト1を獲れば勝利ポイントを得られるため、観戦しながら仲間を応援すると良いだろう。

特定のプレイヤーと一緒にチームバトルをプレイするための、「パスワードマッチ」も新たに追加。任意に設定したパスワードを使ってマッチングでき、99人に満たない場合はCPUプレイヤーが埋めてくれる。このほか、ボタン設定のカスタマイズ機能や、チームバトルで条件を満たすと獲得できるエンブレムも追加されている。

さらに、過去に実施した月いちイベント「テト1カップ」にて配布されたスペシャルテーマの一部が、ゲーム内チケット30枚で交換できるようになっている。対象のテーマは「GBテトリス」「スプラトゥーン2」「ファイアーエムブレム 風花雪月」「スーパーカービィハンターズ」である。当時入手できなかった方は、デイリーチャレンジをこなしてチケットを集めてゲットすると良いだろう。

今回のチームバトルの追加を記念して、12月13日16時から12月17日15時59分にかけて開催される「テト1カップ」では、チームバトルでのポイント争奪祭となることも発表された。期間内にイベントポイントを100ポイント以上獲得すると、抽選で999人に999ゴールドポイントがプレゼントされる。先述したように、KOされてしまってもチームとしての順位によってポイントを獲得できるため、100ポイントを貯めるのは従来よりも易しくなりそうだ。

 
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog