小島を死守するキュートなリアルタイム戦略『Bad North』期間限定無料配布。Epic Gamesストアにて

Epic GamesストアにてPC版『Bad North』の期間限定無料配布が開始された。配布期間は11月30日0時59分まで。通常価格1520円のところ、いまなら無料で入手できる(日本語対応)。『Bad North』は2018年8月にNintendo Switch/PlayStation 4/Xbox One向けに発売されたリアルタイム戦略シミュレーションゲーム。のちにPC/Android/iOS版もリリースされている。

スポンサーリンク

『Bad North』は、小島郡の侵略を企むバイキングたちを撃退する、クォータービューのリアルタイム戦略シミュレーションゲーム。かわいらしいアートスタイルとミニマルなゲームデザインでありながら奥深さを備えた作品だ。本国をバイキングに制圧され、先代の王は命を落としてしまった。残された子孫として国民たちを先導し、わずかな兵力と資源を寄せ集めながら東から西へと航海を続け、迫り来るバイキングたちの襲撃をしのいでいく。

小島に住む兵士たちを仲間に入れたり、コインやアイテムを入手したりと、戦力を揃えながら島から島へと航海を続けることになるが、どの島もバイキングからの度重なる攻撃にさらされている。どこからともなく小舟に乗って上陸してくるバイキングを迎え撃つため、事前に部隊を配置。島にある民家が破壊されることなくバイキングを撃退することが目標となる。剣・弓・槍の相性を踏まえて配置する部隊を決め、戦闘により隊員数が減ってきたら、戦場を抜けても良いタイミングを見計らって民家に退却し、人数を補充する。チョークポイントを抑えることや、後退する時期の見極めが勝利のカギとなる。見事バイキングを撃退すれば、残った民家の数に応じてコインが手に入る。そのコインを使って部隊を強化するのだ。

各小島はプロシージャル生成されるため、プレイするたびに戦場の地形は異なる。そして旅の途中で部隊を全て失ってしまうとゲームオーバー。最初の島からやり直しとなる。ただしアップデートによりコインが全部隊で共有されるようになったことや(当初は部隊別管理)、チェックポイントが導入されたことにより、遊びやすくなっている。そのほかにも、アップデートにより新種の敵やアイテムの追加、弓兵の強化、ベリーハードモードの実装などが適用されており、奥深さも増している。

次週11月30日からのEpic Gamesストア無料配布対象タイトルとなるのは『Rayman Legends』。『Rayman』シリーズ5作目として、Ubisoftより2013年に発売された2Dアクションゲームだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog