「ペルソナ」キャラが踊るリズムゲーム『P3D』&『P5D』2018年5月24日に発売へ。PS4限定版には高解像度に対応した『P4D』収録

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

アトラスは12月24日、サウンドアクションゲーム『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』(以下、P3D)及び『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』(以下、P5D)を2018年5月24日に発売すると発表した。両作品はどちらもPS4版とPS Vita版が発売される予定で、希望小売価格はそれぞれPS4版が7,480円(税抜) PS Vita版が6,980円(税抜)となっている。

『P3D』および『P5D』は、2015年6月25日に発売されたサウンドアクションゲーム『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』(以下、P4D)の流れを汲む、ペルソナシリーズの外伝作品である。『P3D』においては『ペルソナ3』に登場するキャラクターが、『P5D』においては『ペルソナ5』に登場するキャラクターが、それぞれ本編のダークな雰囲気とはうって変わった、ダンサンブルにアレンジされた作中の楽曲に合わせて華麗なダンスを披露し、プレイヤーはそれに合わせて対応するコマンドを入力していく。本編に登場する主役級のキャラクターほぼ全てがプレイアブルとなっており、アクセサリーによって好みの見た目にカスタマイズすることが可能である。前作『P4D』に引き続き、美しい3Dモデルによって彼らの個性が存分に発揮されたダンスも特徴のひとつだろう。特に同シリーズにおいて『ペルソナ3』のキャラクター達が8頭身の3Dモデルで登場するのはかなり珍しく、そうした点にも注目したい。

ちなみに、PS4版、PS Vita版それぞれに『P3D』『P5D』がセットとなった「限定版」が用意されており、共通の特典として『P3D』と『P5D』の両作中で使用される60曲以上の楽曲が収録された四枚組CD、「『P3D』&『P5D』フルサウンドトラック」とキャラクターデザイナー副島成記氏による描き下ろしイラストを使用した豪華パッケージが同梱されるほか、PS4版には「P4D」が高解像度で楽しめるPS4リマスター版が、PS Vita版には歴代『女神転生シリーズ』に登場するキャラクター達を意識したコスチュームのDLCのセット(2400円分)が同梱される。

PS4対応限定版『ペルソナダンシング オールスター・トリプルパック』は16,880円(税抜)、PS Vita対応限定版「ペルソナダンシング デラックス・ツインプラス」は15,780円(税抜)で発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog