小島秀夫氏がPlayStation Experience 2016でパネルディスカッションを実施へ。『DEATH STRANDING』について語る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは11月29日、アメリカのアナハイム・コンベンションセンターで12月3日(日本時間では12月4日)から2日間開催されるPlayStation Experience 2016のイベントスケジュールを追加発表した。

今回発表された情報よると、同イベント初日にKojima Productionsの小島秀夫氏を招いてのパネルディスカッションが実施される予定だという。トークテーマは小島氏が現在PlayStation 4向けに開発中の『DEATH STRANDING』についてで、何人かのスペシャルゲストとともに聴衆の前で話をするとのこと。そのスペシャルゲストとは一体誰なのか、またどのような内容を語るのかなど、具体的なことは明らかにされていない。

スポンサーリンク

小島氏は昨年の東京ゲームショウでおこなわれたトークセッションでも『DEATH STRANDING』をテーマについて語りっていたが、その時にはコナミが開発中の『METAL GEAR SURVIVE』にはまったく関わっていないといった話も飛び出した。そういった“脱線話”にも期待したい。

また同イベントとしては初めて、ゲームクリエイターによるサイン会も実施されることになっており、小島氏もパネルディスカッションを終えたあとに参加する予定。ほかにも同イベントではPlayStationプラットフォームで発売予定のゲームが発表され、ゲームプレイ映像も披露される予定。また会場には100タイトルを超えるゲームがプレイアブルで出展される(『DEATH STRANDING』は含まれていない)。

なお小島氏は12月1日に同じくアメリカで開催されるゲームの祭典The Game Awards 2016にも出席予定(関連記事)。「Industry Icon」アワードを受賞する予定となっている。

PlayStation Experience 2016の模様はPlayStation公式サイトYouTubeTwitchFacebook Live Videoで生配信される予定(昨年のように国内向けの配信もおこなわれるかもしれない)。同イベントは日本時間12月4日午前3時から開始され、小島氏のパネルディスカッションは日本時間12月4日午前6時からの予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog