『Hearthstone』にかねてより噂のCo-opモードが登場か、最新パッチの更新内容から痕跡見つかる

Blizzard Entertainmentの基本無料オンラインカードゲーム『Hearthstone: Heroes of Warcraft』に、協力プレイでボスを攻略するCo-opモードの登場ががささやかれている。今週適用された最新パッチの更新ログから可能性をにおわせる痕跡が見つかったとのことで、以前から流布していたまことしやかな噂がいよいよ真実味を帯びてきた形だ。また、拡張パック第2弾「The Grand Tournament」の発売日が8月24日に決定した。

 

スクリプトに隠された真実

海外フォーラムRedditによると、3.0パッチから発見された意味深なスクリプトは「Added VO_HRW_TEST_00.AUDIOFILE: “test”」「Added VO_HRW_TEST_01: “Well done! You’ve defeated the boss together.\n\nBoth players win!”」「Added VO_HRW_TEST_01.AUDIOFILE: “test”」「Added VO_HRW_TEST_02: “Defeat Gearmaster Mechazod together to win!”」の4行。“よくやった! 協力してボスを倒した。(プレイヤー名)と(プレイヤー名)の勝利!”“協力してGearmaster Mechazodを倒せ!”というラインから、ペアでボスを攻略するアドベンチャーモードの可能性がうかがえる。AIとの協力プレイも考えられる。

『Hearthstone』のCo-opモードにまつわる噂は以前からささやかれており、今年2月に開発チームが2対2のゲームモードを試みている旨が、GameSpotをはじめとした海外メディアで報じられた。しかし、その際に情報筋が打ち明けていた累計プレイヤー人口の統計が、後の公式発表から大幅にずれた数字であったことから、その信ぴょう性が疑われていた。今後、協力プレイが実現するかは定かではないが、今回パッチ内容から関連性の高いスクリプトが見つかったことで、少なくとも以前の噂が真実であったことが証明されたといえるだろう。

 

パワーバランスを崩すものたち

Blizzard Entertainmentは、2つ目の拡張パックとなる「The Grand Tournament」が8月24日に解禁されると、公式サイトにて発表した。新たに132種類のカードが追加されるほか、2つの新メカニック「Inspire」と「Joust」が実装される。「Inspire」は、ヒーローの固有スキルを使用する度にカードの特殊効果が発動するというもの。一方で「Joust」は、両者のデッキからそれぞれ1枚ずつランダムにカードが明かされ、比較対象の数値が相手より上回っていた場合に限りボーナスが付与される。これにより低コストのミニオンで早期決着を狙うアグロデッキの猛攻にも歯止めがかかるだろう。なお、毎週異なるルールが適用されるゲームモード「Tavern Brawl」の今週のお題は、来る新カードであらかじめ構成されたデッキを使って戦うことだ。

『Hearthstone: Heroes of Warcraft』は、Blizzard Entertainmentが誇るギネス認定MMORPG『World of Warcraft』の世界観をテーマにしたWindows/iOS/Android向けコレクティブルカードゲーム。2014年3月のリリースから、これまで拡張パックとアドベンチャーモードの特典を含め、566種類のカードが追加されている。今年4月には、iPhoneやAndroidスマートフォンでもリリースされ、5月時点で累計プレイヤー数は3000万人を突破。リサーチ企業SuperDataによると、月々の収益は現在2000万ドルにのぼるといわれる。また、プロリーグを筆頭に世界中で数々の大会が開催されており、e-Sportsシーンの発展にも大きく貢献している。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog