海外のカルト的人気3Dアクション『Beyond Good & Evil』、PC版が10/12より期間限定で無料に。続編への期待も高まる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Ubisoftは、Ubisoft Clubの公式Twitterアカウントにて、3Dアクション&アドベンチャー『Beyond Good & Evil』のPC版が10月12日より期間限定で無料となる旨をアナウンスした。

無料版をプレイするにはUbisoft Club(旧名:Uplay)への登録が必要となっている。Ubisoft 30周年記念の一環として、Ubisoft Club会員向けに6月から12月まで月がわりで1作品ずつ無料提供しており、これまでにはPC版『THE CREW』『Rayman Origins』『Tom Clancy’s Splinter Cell』『Prince of Persia: The Sands of Time』が対象となってきた。そして10月対象タイトルとして『Beyond Good & Evil』がピックアップされた。

『Beyond Good & Evil』は2003年にニンテンドーゲームキューブ/PlayStation 2/Xbox向けに発売され、13年が経った今でも一部のファンからカルト的な人気を誇っている。本作の舞台はエイリアンに侵略されつつある惑星Hyllis。プレイヤーは、侵略者たちを前にしながらも反撃する気配のない政府の陰謀を追う女性ジャーナリストJadeとなり、彼女の保護者でもあるブタの相棒Pey’Jとともに惑星を救う冒険に出る。NPCキャラクターと協力して解くパズルやステルスアクションがメインとなるが、特徴的だったのはジャーナリストという設定だけに写真撮影モードがあること。スクープ写真を撮り記事にすることで世論をレジスタンス組織側に傾けていく。ストーリーは賛否両論ではあったが、同時にカルト的人気を呼ぶ要因となっており、数々の賞を受賞してきた。

当初は3部作の予定で製作されていたが、売上がかんばしくなく続編の開発は一度中止に。しかし2011年3月にはHDリマスター版が発売されており、続編を待望する声が絶えなかった。今年9月には本作のクリエイターMichel Ancel氏がInstagram上に続編用と思われるティザー画像を掲載し、先日ついにInstagram上で続編がプリプロダクション段階(開発前にコンセプトを定める段階)に入っているとコメントした。

Instagram上にアップされたティザー画像
Instagram上にアップされたティザー画像

10月6日には『Beyond Good & Evil』のFacebookアカウントにて、Ubisoft Montpellier Studioが新作を開発中であり、Michel Ancel氏もプロジェクトに関わっている旨を正式に認めた。
2008年に一度続編の開発が発表されたものの頓挫した経緯があるだけに、今度こそプロジェクトが本格化することを期待したい。

【UPDATE 2016/10/07】Ubisoftが新作を開発中であることを正式に認めた旨を追記しました。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog