迫る壁の穴ぴったりにポーズするゲーム『Perfect Poses』発売。妙に細かく動かせるポージングで穴を通り抜けるor落下


QuantumTechno Gamesは4月2日、『Perfect Poses』を配信開始した。対応プラットフォームはPC(Steam)。日本語表示にも対応している。


『Perfect Poses』は、迫りくる壁に開いた穴を抜けられるように、キャラに“完璧なポーズ”をとらせるゲームだ。主人公となるのはパンツ一丁の潔い姿をした男性。彼が挑むのはさまざまな形の穴が開いた壁だ。プレイヤーは迫りくる壁に間に合うように「ポージングモード」で男の手や足を動かしながら穴の形にあわせてポーズを決定する。

見事壁を潜り抜けられれば上階にあがることができ、次のフロアの壁に挑むことになる。本作には100種類の穴が用意されているといい、挑戦を繰り返して最上階を目指すことになる。ただし壁の穴を抜けられなければ男は容赦なくフロアから押し出され、真っ逆さまに落下してしまう。うまくいけば途中の階にしがみつくこともできるものの、挑戦は落ちた地点からやり直し。ふたたびポーズを繰り返して上り直すことになる。

 


ポージングでは男の手や足、関節に至るまで細やかに操作可能。自由なポーズができる一方で難しさにも繋がっており、思わぬ部分が壁と接触して挑戦失敗となる場合もあるだろう。なお失敗時にはどこが壁とぶつかったかをハイライトしてくれる。次回の挑戦時に留意するとよいだろう。

本作を手がけるのはQuantumTechno Games。国際ゲームコンテストGDWC(Game Development World Championship)への登録情報によると、香港に拠点を置く小規模デベロッパーのようだ。本作は同スタジオにとって初の開発作品とみられる。


なお本作は特徴的なゲームプレイからか、発売に際してSNS上で注目を受けているようだ。たとえば日本向けにゲーム翻訳・マーケティングをおこなうNeon NoroshiのXアカウントが本作を紹介した投稿は約3500件のいいね・1400件のRPを集めている。バラエティー番組のいわゆる「脳カベ」がもとになったと見られるゲームプレイになっており、親しみ深さもあってか国内ユーザーの笑いや注目が寄せられている様子だ。

『Perfect Poses』はPC(Steam)向けに発売中。リリース記念セールとして、4月9日までは定価580円の15%オフとなる493円で販売されている。