オープンワールド脱出シューター『Exoborne』発表。採取・クラフト・戦闘を繰り返しサバイバル

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Level Infiniteは12月8日、The Game Awards 2023にて『Exoborne』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)PS/Xboxで、発売時期は未定。ゲーム内は日本語表示に対応する予定だ。

『Exoborne』は、Sharkmobが手がけるオープンワールド脱出シューターだ。本作の舞台となるのは、自然災害によって荒廃したアメリカ。プレイヤーは物資も乏しいこの大陸にて、敵対勢力や大自然の脅威などとの戦いを繰り広げることになる。

本作でプレイヤーは、Exo-Rigsと呼ばれる外骨格スーツを身にまとい、戦いに赴く。オープンワールドを探索して物資を探し、装備をクラフトしてカスタマイズして戦力を強化していくのだ。Exo-Rigsのほかギア・武器・MODなどがクラフト可能で、ほかのプレイヤーを倒して略奪することもできるという。また、プレイヤーはソロで行動もできるほか、マッチングした仲間やフレンドとパーティプレイも可能となるようだ。


本作を手がけるSharkmobは、過去には基本プレイ無料バトルロイヤルゲーム『Vampire: The Masquerade – Bloodhunt』を開発している。同作は本稿執筆現在、Steamユーザレビューにて5万2000件以上のレビューを集め、うち74%が好評とする「やや好評」ステータス。ただし、直近30日のレビューに限れば610件中88%が好評の「非常に好評」と評価が上向きになっている。そうしたゲーム開発・運営の経験は、『Exoborne』にも活かされそうだ。

『Exoborne』はPC(Steam)PS/Xbox向けに発売予定、発売時期は未定。ゲーム内は日本語表示に対応する予定だ。

【UPDATE 2023/12/12 16:36】
日本語対応についての情報を追記

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る