“圧倒的に好評”ぷにぷに混沌アクション『Bang-On Balls: Chronicles』国内Nintendo Switch版12月7日配信へ。最大4人ローカル・オンラインマルチ対応、丸っこい奴らが暴れ回る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのSoft Sourceは11月30日、Exit Plan Gamesが手がけた3Dアクションゲーム『Bang-On Balls: Chronicles』の国内Nintendo Switch版を、12月7日に配信すると発表した。ゲーム内は日本語表示に対応する。


『Bang-On Balls: Chronicles』は、ボブと呼ばれる丸っこいキャラクターで、オープンな環境のステージを冒険する3Dアクションゲームだ。ソロプレイと、最大4人でのマルチプレイに対応する。Nintendo Switch版のマルチプレイではオンラインプレイに加え、Nintendo Switch本体を持ち寄ってプレイするローカル通信が可能。

本作には、バイキング時代や海賊時代、封建時代の日本、宇宙開発競争時代などのテーマのステージが用意。各ステージはそれぞれ独自のメカニクスをもち、プレイヤーはプラットフォームアクションなどを駆使しながら冒険する。そのなかで敵やボスと戦ったり、仲間を救出したりなどのミッションに挑むのだ。バトルにおいては、多種多様な武器を駆使するほかに、周囲の環境を活かすことも重要。本作は環境破壊要素が特徴のひとつとなっており、オブジェクトを破壊して環境に変化を与えることもできる。

またプレイヤーキャラクターであるボブは、装備する武器や盾のほか、衣装などの見た目をカスタマイズ可能。そうしたカスタマイズアイテムを集めることも、ゲームプレイにおける目標のひとつとなる。

 


本作は、2021年3月にPC(Steam)版の早期アクセス配信が開始され、今年10月に正式リリース。プレイヤーからは、カジュアルに楽しめる爽快なゲームプレイや美しいビジュアルなどが評価され、本稿執筆時点でSteamユーザーレビューでは、約3100件のうち97%が好評とする「圧倒的に好評」ステータスを獲得している。Nintendo Switch版は、海外向けに先行して発売されていたが、このたび日本でもリリースされる運びとなった。

『Bang-On Balls: Chronicles』の国内Nintendo Switch版は12月7日配信予定だ。また、本作はPC(Steam/GOG.com)/PS4/Xbox One向けに配信中である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る