advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

CRESTは3月24日、PC(Steam)向け異世界救済シニカルRPG『パーティラッシュ!!』をリリースした。販売価格は1055円(税込)。3月31日までは10%オフの949円で購入することができる。韓国の個人制作者セチャン氏が手がける本作は、16万通り以上のパーティを編成可能なRPGだ。仲間になるキャラクターはおよそ100人。多種多様な能力をもつ仲間の力を借りつつ、問題だらけの世界を救うのだ。 

今回筆者は、Steamでのリリースに先行して本作を遊ぶ機会をいただいた。プレイした印象としては、16万通りのパーティ編成や尖った世界観・テキストから感じられるハチャメチャ感と、理解が容易でとっつきやすい堅実なRPGシステムがうまく噛み合ったタイトルであった。RPGとしての王道からは少し外れた、しかし根幹のゲームシステムは遊びやすい『パーティラッシュ!!』。本稿ではそんな本作の魅力についてお届けしたい。 

 
王道とは真逆を行くシニカルRPG 

まずは本作のあらすじを紹介しよう。物語の舞台はクリムゾンワッフルと呼ばれる大陸だ。クリムゾンワッフルでは15年前にいくつもの赤い次元の穴が開き、異世界の存在が雨のように降り注ぐ事件が発生。それ以降、異世界からの存在や不思議な力をもつアイテムが何度も降ってきて、この地ではさまざまな問題が発生している。主人公であるペパーミントは、異世界の力を借りて戦う「パーティメーカー」の能力をもつ少女だ。パーティメーカーたちが集うパーティメーカー組合に就職したペパーミントは、クリムゾンワッフルで発生する事件を解決するため大陸中を駆け回ることになる。 

パーティメーカーとは、異世界の存在を召喚して彼らの力を借りて戦う能力をもつ人々のことだ。主人公であるペパーミントは非力で、自身が前線に立って戦うことはできない。自身に戦闘能力がない代わりに「誰か助けてください!」と叫び、現れた異世界の住人の力を目の前の問題を解決する手段とするのである。 
 

 
本作のテキストやストーリーの運び方、設定はややクセが強い。王道RPGの“あるある”ネタを皮肉るようなセリフであったり、セリフやUIのテキストに顔文字が混じっていたり、シリアスな展開に多くのギャグが挟まれたり、といった具合である。本作のジャンルは「異世界救済シニカルRPG」。“シニカル(Cynical)”とは皮肉っぽい態度をとる様子を表す英単語だが、本作においては“逆王道”的な雰囲気を指しているのではないかと筆者は感じた。王道のRPGの真逆を行くような、混沌としたハチャメチャ感が本作の特徴といえるだろう。 
 

 
ゲームの進め方 

本作では基本的に、ホーム画面から行き先を選択することでゲームを進めていく。ホーム画面では、「ストーリー」「探検」「出会いの場」を選択することが可能だ。「ストーリー」は文字通り本作のシナリオが進むパートである。ストーリーを読み進めながら時と場合に応じて戦闘をおこない、世界の謎を解き明かしていこう。 
 

  
「探検」はクリムゾンワッフルの世界を回って人々の不安を解決したり、ロケーションを探索したりすることができるパートである。探索を進めていると仲間になってくれるキャラクターを発見することもある。本作はおよそ100人のキャラクターのなかからお気に入りの組み合わせを見つけ、パーティ構築を楽しむことに重きを置いたRPGだ。後述する「出会いの場」とあわせて、ここでたくさんの仲間を見つけることが本作を楽しむうえで重要となってくる。 

また、探検ではNPCからちょっとしたおつかいなどを頼まれることもあるため、サブクエスト的な位置づけのパートともいえるだろう。NPCイベントをこなすことで報酬を得たり、仲間を増やしたりすることも可能なため、積極的に世界を探検してみよう。イベントは曜日ごとに発生するものもあり、毎日違った気持ちで探索を楽しむことができる。また、大陸の探索とは別にチャレンジを遂行することで報酬を得ることも可能だ。 
 

 
出会いの場では、新しい仲間を獲得したり、パーティの編成を変更したりすることができる。新しい仲間の獲得には「世界の欠片」というアイテムが必要だ。世界の欠片はストーリーや探索のクリア報酬のほか、ゲーム内通貨のラッシュを使って購入することもできる。ラッシュは探索やストーリーを進めることで貯めることが可能だ。 
 

出会いの場からは、仲間にしたキャラクターが集まる場所へと移動可能 

 
『パーティラッシュ!!』は、物語やパーティ編成システムにあるハチャメチャな雰囲気とは裏腹に、ゲームの進み方は少し触れば理解できるようなとっつきやすいゲームであると筆者は感じた。根幹にあるゲームシステムのわかりやすさが、クセのあるストーリー運びやパーティ編成の自由度を支えているのである。わかりやすいシステムのなか、ひねるところはたっぷりとひねりを加えるようなゲームバランスが、本作の持ち味といえるだろう。 

 
パーティ編成は16万通り以上 

それでは本作のバトルの流れを説明しよう。本作のバトルはRPGをプレイしたことがある方ならすぐに理解できるようなわかりやすいシステムである。キャラクターそれぞれに行動可能となるまでのリキャスト時間が設定されており、ゲージが溜まったキャラクターから行動することができる。『ファイナルファンタジー』シリーズの「アクティブタイムバトル」のようなシステムだが、本作ではこのバトルシステムを「アクティブ“ターン”バトル」と表現している。 

キャラクターの行動にはMPを消費する。基本的にはどんな行動にもMPが必要となるため、MPが高いキャラクターほど連続して敵を攻撃しやすい。MPが不足している場合はどんなキャラクターも使用できる「MP回復」で、1ターンかけてMPを回復することも可能だ。 
 

 
本作では敵ごとに、弱点となる属性や効きやすい状態異常などが異なる。スライムは物理攻撃がほとんど通らないが、魔法攻撃にはめっぽう弱いといった具合である。これは味方も同様で、物理攻撃に強いキャラクターや炎属性に弱いキャラクターなどさまざまだ。そこで大事になってくるのが、本作の自由なパーティ編成システムである。攻略したい敵にあわせて適切なパーティを編成することが、攻略上なにより重要になってくるのだ。 

実に16万通り以上の自由度を誇るパーティ編成システムは、本作最大のウリといっても過言ではないだろう。主人公であるペパーミントは非力な少女のため、パーティメーカーの能力を駆使して多くの仲間の力を借りることとなる。仲間になるキャラクターはおよそ100人。パーティ構成人数は4人までだが、ペパーミントは必ず編成することになるため、自由に編成できるメンバーは最大3人。100人のなかから1~3人を選ぶとなると、単純計算で16万6750通りのパーティを組めるというわけだ。 

『パーティラッシュ!!』では、およそ100人ものキャラクターが仲間になる。キャラクターはどれも個性的で、こちらの操作を一切受け付けずに勝手に行動するキャラクターや、物理攻撃無効だがHPが成長しないキャラクターなど、かなり尖った性能のキャラクターも少なくない。彼らのようなユニークな才能を持つキャラクターを使ってハチャメチャな戦いを繰り広げるのか、それとも堅実な性能のキャラクターで安定した布陣を敷くのか、すべてはプレイヤー次第である。 

また、特定のキャラクターを組み合わせて編成することで、強力な合体技が使用可能になることもある。髪の色が同じキャラクターや翼をもつキャラクター同士など、その組み合わせ方はさまざまだ。あれやこれやとキャラクターを組み合わせて、自分のお気に入りの合体技を探してみよう。 

本作は尖った性能のキャラクターや強力な合体技などはあるものの、基盤となるバトルシステムは王道で理解しやすい。RPGジャンルのゲームを遊んだことがある方なら一目で理解できるような、非常にとっつきやすいシステムである。ここにも本作の、「一見ハチャメチャに見えつつも、分かりやすいシステムによってバランスが取れている」という特徴が現れているといえるだろう。 
 

 
本作では、攻撃に偏った性能から回復特化までさまざまな個性を持つキャラクターが仲間になる。パーティ編成もプレイヤーの好みや仲間の所持状況によって異なってくることだろう。筆者はペパーミントに加え、攻撃役としてバイク男のホイルとレッドドラゴンのストロベリー、回復役としてピッポッパッポを編成して攻略した。ホイルは操作不能な物理アタッカーだが放っておいても敵を蹴散らしてくれる安心感があり、ストロベリーは物理属性と火属性の2種類が扱えるため非常に重宝した。回復役のピッポッパッポは回復が不要な場面では魔法少年ルイと入れ替えつつの起用だったが、敵の攻撃が熾烈な場面で回復役がいると安定感がまったく違い、状況に応じて味方を入れ替えることが大切であると身にしみて感じることができた。 

また、第一印象が「尖った性能だな……」というキャラクターでも、触ってみれば意外と他のメンバーとの取り合わせが良く、使いやすいことが多かった。『パーティラッシュ!!』は一見ハチャメチャでアクの強い要素が多く見えるが、それらをまとめてみると調和しており、バランスの取れたタイトルに仕上がっているのだ。めちゃくちゃに見えて非常に堅実なゲームなのである。 

およそ100人のキャラクターが仲間になり、16万通りを上回る自由度でパーティを編成できる『パーティラッシュ!!』。パーティ編成のほかにキャラクター同士の組み合わせで発生する合体技という要素もあり、戦略の幅は非常に広い。先行プレイでしばらく遊んだ筆者も、登場するキャラクターや合体技をすべて把握することはできなかった。そんな奥深いパーティ構築が楽しめる『パーティラッシュ!!』は、本日よりPC(Steam)向けに1055円にて発売中。3月31日までは10%オフの949円で購入可能だ。ぜひあなたのお気に入りのパーティを見つけ出してほしい。 
【UPDATE 2022/4/11 15:50】
記事タイトルを変更 
 
 

©SECHAN / ©CREST Inc. All Rights Reserved. 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る