『スプラトゥーン3』の海外広場にて、「謎の4本足の動物」のイラストが大流行との報告。ゆるくてかわいいなにか

Image Credit: @ItsPeepance on Twitter
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スプラトゥーン3』には、プレイヤーが手描きイラストを投稿できる機能が存在する。投稿が一定数の注目を集めると、頻繁にほかのプレイヤーのゲーム内広場に表示されるともいわれ、多くのユーザーがお絵描きと共有を楽しんでいる。そんな中、海外の『スプラトゥーン3』サーバーでは奇妙な光景が広がっていたそうだ。広場にて「謎の動物」イラストが多数投稿され、もはや“ゲーム内ミーム”と呼べる存在にまで成長しているという。海外ゲームメディアNintendo Lifeなどが報じている。

「謎の動物」が描かれた奇妙なイラストは、新シーズンを間近に控えた11月20日ごろから登場したようだ。複数の投稿に共通するのは、「4本足で」「長い鼻」の動物である点。印象としてはアリクイを思わせるが、これといった特徴が少なく、便宜的に動物としかいいようのない生き物だ。多くのプレイヤーはこれを単に「animal(動物)」または「He(彼・こいつ)」と呼んでいる。

もちろん、このような動物はゲーム内に登場せず、既存のネットミームやキャラクターでもない。あまりにもシンプルな「謎の動物」は注目を集め、徐々にイラストの投稿数が増えていった。出自不明の動物のイラストが多数投稿される事態に、戸惑いを隠せないプレイヤーも多い。謎動物のイラストには「これ何?」と問いかけるひとことや、「美味である」「彼はすべてを知っている」といった意味深なコメントなどが添えられている。

この動物は、いったいどこからやって来たのだろうか。海外SNSのRedditでの質問に、イラストの作者を名乗る「chefmaeda」なるユーザーが回答。同ユーザーによると、この「謎の動物」は同氏のお気に入り、もしくは友人同士での「身内ネタ」のようなものだという。chefmaeda氏の過去のTwitter投稿からは、同様の謎動物イラストが確認できる。chefmaeda氏の主張どおり、同氏がゲーム内に投稿したイラストがTwitterや広場を通じて広まったと見てよさそうだ。

弊誌で確認した範囲内で最初の「謎の動物」イラストは、質問投稿サイトCuriousCatへの2021年11月の投稿だ。「最高の動物とは?」という問いかけへの回答として、chefmaeda氏が「謎の動物」イラストを送っている。そのほかにも、同氏の描いた「謎の動物」のイラストがいくつか存在する。体長が急激に伸びたり、なぜか「飛行機搭乗拒否リストの要注意人物」として描かれたりと、その生態には謎が多い。見た目に反して極めて危険な存在なのか。謎は深まるばかりだ。


作者の手を離れ、すっかり人気者になった「謎の動物」。その謎っぷりとかわいらしさは、一定数のプレイヤーの間で受け入れられたと見える。広場の投稿の中には、「謎の動物」のファンアートと呼べるものも多く存在する。こうした反響について、作者のchefmaeda氏はまんざらでもないようだ。先述のRedditの質問に対しても、「ほかのプレイヤーが楽しんでくれて嬉しい」と述べている。

なお、『スプラトゥーン3』の広場の投稿にはルールがあり、公序良俗に違反する内容など、ルールに抵触するものは広場に表示されない仕組みだ。過去にはQRコード入りのイラストが投稿され、安全性の面からも物議を醸したケースがある(関連記事)。一方でルールを守った投稿であれば、ゲームとは無関係なイラストであっても特に問題はない。広場では季節の話題などゲームに関係のない投稿も数多く確認できる。そうした自由な空間が、ゲームと無関係な“ゲーム内ミーム”の発生という奇妙な現象を引き起こしたのだろう。「謎の動物」は今のところ、多くのプレイヤーを当惑させながらも、ある程度受け入れられているように見える。バンカラ街の住人たちは、謎に包まれた4本足の訪問者にもその門戸を閉ざさないのだ。



※ The English version of this article is available here

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

主にニュースを担当。ビジュアルや世界観にこだわりのあるゲームが好きです。