『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』にてポケモンが “目を開けてねむらなくなる”。目ガン開き寝顔、こっそり封印

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂/株式会社ポケモンは12月2日、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』向けに最新アップデートを配信した。ランクバトルが実装されたほか、いくつかの不具合が修正。修正された不具合には、ポケモンが「目を見開いてねむる」現象も含まれている。


『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、『ポケットモンスター』シリーズの最新作。開発はゲームフリークが手がける。本作では、オープンワールドを舞台に、境目なくシームレスに広がる街や大自然が楽しめる。

本日、本作に向けて最新アップデートVer.1.1.0が配信された。オンライン対戦機能バトルスタジアムにてランクバトルが実装され、ランクバトル シーズン1が開始した。さらにシナリオ「チャンピオンロード」の四天王、トップチャンピオンとのバトルにおいて、BGMが正しく再生されないことがある不具合が修正された。

さらにパッチノートでは、そのほかにもいくつかの問題が修正されたとのこと。そして修正された問題の中には、ポケモンたちの「ねむり」のトラブルも含まれていたことが報告されている。


上のユーザーが投稿したバトルでは、ビビヨンがヘラクロスに対してねむりごなを使用。相手に命中し、ヘラクロスはねむり状態となった。目を閉じてすやすやと寝顔を見せるヘラクロス。何の変哲もないバトルの様子が収められている。しかし本日のアップデート前はこうではなかった。戦闘中のポケモンたちは目を開けたまま寝ていたのだ。ねむり状態でも目を見開き、直立しながらねむるポケモンたち。


過去の本編シリーズにおいては『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』から、ねむり状態ではポケモンが目をつむるグラフィックが用意されてきた。『ポケットモンスター ソード・シールド』でもそれは変わらず、ポケモンたちの寝顔は目を閉じていた。


一方で『ポケモンレジェンズ アルセウス』においては「ねむり」がなく、代わりの状態異常として「ねむけ」が存在。こちらはポケモンが一定確率で行動不能となり、受けるダメージが増加する状態異常となっていた。さらにねむけ状態のポケモンは、普段と変わらず目を開けていた。『スカーレット・バイオレット』のポケモンたちが目を開けてねむる現象は、ねむけ状態の仕様を引き継いでしまったため起きていた可能性もありそうだ。


いずれにせよ、昨日までの『スカーレット・バイオレット』では、ポケモンたちが目を開けてねむっていた。その寝姿は、戦いの最中に敵を見逃すまいと、気合で目をかっぴらいているようでもある。仕様か不具合か判断がつかず、ユーザーたちがポケモンたちの睡眠事情を心配する様子も見られた。一方で、ピクニック時は例外で、ポケモンたちも目を閉じて寝顔を見せていた。ピクニックで安心してねむりにつくポケモンの姿を見てホッとしていたユーザーも見られる。目を開けてねむるポケモンはトレーナーたちに違和感をもたらしていた。


しかし本日のアップデートにより、ポケモンたちは目をつむって眠ってくれるようになった。目を開けてねむる現象は、不具合だったわけだ。今後は本作でも、戦いの最中にすやすやと寝顔を晒す無防備なポケモンたちを見られるだろう。目をかっぴらいたまま相手の攻撃を受け続けるやや恐ろしい光景を見なくて済むのは嬉しいところだ。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』はNintendo Switch向けに発売中だ。



※ The English version of this article is available here

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

なんでも遊ぶ雑食ゲーマー。『Titanfall 2』が好きだったこともあり、『Apex Legends』はリリース当初から遊び続けています。