コーエーテクモ&EA和風狩りゲー『WILD HEARTS』発表、2023年2月17日発売へ。いにしえ日本で巨大獣狩り

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Electronic Artsとコーエーテクモゲームスは9月28日、ハンティングアクションゲーム『WILD HEARTS』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/Epic Gamesストア/Origin)/PS5/Xbox Series X|Sで、2023年2月17日発売予定。価格は9700円(通常版・税込)だ。

『WILD HEARTS』は、コーエーテクモゲームスのスタジオω-Forceが開発するハンティングアクションゲームだ。舞台となるのは、中世の日ノ本・あづまの国。幻想的な中世の日本として表現された本作の世界には、かつては多くの人が暮らしていたが、自然との融合による独自の進化を遂げた獣たちがその勢力を広げ、今ではほとんどが獣の領域に呑み込まれようとしているという。主人公は、あづまの国にかつての暮らしを取り戻すため、狩りに身を投じる。

本作の主人公は、氷雪の狼ラセツとの壮絶な戦いのあと、古代の技術「からくり」の繰り手となった人物。本作では、古のからくり技術を使って巨大な獣たちと戦うこととなる。また、最大3人での協力プレイに対応し、クロスプレイも可能。複数人でさまざまな武器やからくりを用いて戦うことで、戦略の幅が広がると同時に、ひとりで倒すことが困難な敵にも立ち向かえるようになるとのことだ。


本作の開発を担当するω-Forceは、『無双』シリーズを中心に開発してきたほか、ハンティングゲームとしては『討鬼伝』シリーズを手がけた実績もある。そして新作『WILD HEARTS』は、EA Originalsレーベルから販売されるという。同レーベルでは、これまで主にインディーゲームや比較的小規模な作品を取り扱ってきたが、本作はAAA級の作品になるそうだ。EAグローバルブランド部門Vice PresidentのStuart Lang氏は、本作について以下のようにコメントしている。

EA Originalsレーベルにとって、AAA級のハンティングアクションゲームは新しいジャンルです。革新的でアイコニックなゲームを世界中に送りだしてきたω-Forceとともに、『WILD HEARTS』の壮大な戦闘と巨獣たちをプレイヤーに届けるために、協力できたことにとても感激しています。現世代機でこのスケール感でのハンティングアクションゲームがリリースされるのは初となります。プレイヤーは1人でも、または友達とでも、この忘れられない冒険を体験することができます。

また、コーエーテクモゲームス取締役副社長兼エンタテインメント事業部長の早矢仕洋介氏のコメントは以下のとおり。

我々の住む日本からインスパイアされた自然のままの世界が、『WILD HEARTS』で広がります。『WILD HEARTS』では、自然と融合した獣という存在がもたらす脅威を表現するだけでなく、クラフトを中心にして、獣を狩るハンティングアクションゲームの可能性を再定義するものを創り上げます。からくりは狩りをより豊かな体験へと導いてくれるはずです。プレイヤーのみなさんが、このパワフルな装置を使用して巨獣たちと戦い、この世界を走り回るその日を楽しみにしています。

WILD HEARTS』は、PC(Steam/Epic Gamesストア/Origin)/PS5/Xbox Series X|S向けに2023年2月17日発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る