PS4/PS5向け特典プログラムPlayStation Stars国内でスタート。ポイントがもらえ、レベルを上げればカスタマーサポートも優先順位上がる

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月29日、PlayStation Starsを日本国内で開始した。まず9月29日より日本を含むアジアで展開され、その後欧米でも始められるかたち。


PlayStation Starsは、PSユーザーを対象としたロイヤリティプログラムだ。プレイなどに応じてポイントやデジタルアイテムを入手できるというもの。どのユーザーでも、PS Plus加入の可否を問わずプログラムには参加可能。どのように参加するかというと、現時点ではiOS/Androidの「PlayStation®App」からアクセスするか、PlayStation.comからのアクセスで参加できるとのこと。PlayStation StarsはPS Appでサービスを開始し、その後PlayStation本体からも利用できるようになるそうだ。

リワード(ご褒美)を得られるプログラム内容は多岐にわたる。指定のゲームを遊んだり、特定のトロフィーを得たり。またPS Plus加入者であればPlayStation Starsに参加しPS Storeでゲームを購入すると自動的にポイントが付与されるといった特典も。とにかくさまざまなアクティビティに対しご褒美が与えられるわけだ。

今実際に展開されているキャンペーンとしては、格闘ゲームとして『ストリートファイターV』や『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』、『鉄拳7』をプレイすることでデジタルアイテムとしてトロが浮き輪にのった格闘トロフィーが獲得できる。そのほか、新作の中からひとつを購入することで50ポイントを得られるといったキャンペーンもあり。


溜まったポイントはゲームやPS Storeウォレットチャージに使用可能。現時点では『The Quarry』が1万7500ポイント、『SEKIRO』が1万5000ポイント、『It Takes Two』が1万ポイント、『Cult of the Lamb』や『Hades』が6250ポイントで手に入る。またPS Storeで使えるウォレットチャージにも交換できる。2900円分は7250ポイント、700円分は1750ポイントで交換可能だ。


ここまでポイントを貯めるにはそれなりに時間はかかりそうなものの、プレイや購入の積み重ねで人気ゲームが手に入るのは嬉しい試みだろう。デジタルアイテムは200ポイント程度と安価なので、こうしたリワードに交換するのもありだ。

また活動に応じてステータスレベルが変化するのもPlayStation Starsの特徴。参加者はまずレベル1からスタート。PS Storeでフルゲームを購入し、レア度がふつうよりも高いトロフィーを入手することでレベル2に昇格。その後もフルゲームの購入本数や、難しいトロフィーの入手を重ねることでレベルが上がっていく。面白いのはレベル4の特典だ。さまざまなデジタルアイテムを入手できるほか、PlayStationカスタマーサポートに問い合わせの際、チャットの順番を「優先的にご案内」されるという。遊びこんでいる人は、問い合わせ対応時に優先順位が高くなるというわけだ。面白い仕組みである。


PlayStation Starsは国内でもサービス展開中。プログラムには、iOS/Androidの「PlayStation®App」からアクセスするか、PlayStation.com経由で参加できる。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る