Nintendo Switch向けセールにて『モンスターハンターライズ』が最安値更新。『オーバークック』完全版や『Narita Boy』なども買い時

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニンテンドーeショップにて3月8日、Nintendo Switch向けタイトルの新たなセールが開始した。本稿では、本日以前に開始したものを含め、注目のセールタイトルをいくつかピックアップして紹介する。

今回のセールにて目玉となるのは『モンスターハンターライズ』だ。34%オフの3950円となっており、ニンテンドーeショップでの最安値を更新している。また、重ね着装備や重ね着パーツなどのゲーム内アイテムを同梱する同作の「デラックスエディション」は32%オフの4700円、各種DLCパックが25%オフとなっている。同作のセール期間は3月29日まで。
 

 
パブリッシャーのTeam17が販売するタイトルも、いくつか最安値を更新。まずゲームプログラム内の戦いを描く電脳アクションアドベンチャー『Narita Boy』は60%オフの1028円。3人のキャラクターを切り替えながら魔法の世界を冒険するアクション『グリーク: アズールの記憶』が50%オフの1025円。食材調達からおこなう料理バトルゲーム『Epic Chef』は40%オフの1641円。最大4人協力プレイ対応のダンジョン探索アクション『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』は60%オフの820円。廃墟オフィス探索アクション『Going Under』は75%オフの512円。人気料理アクションゲームの完全版『Overcooked! – オーバークック 王国のフルコース』が50%オフの2050円となっている。

最安値を更新したほかのタイトルとしては、遺跡探索ローグライクアクション『Curse of the Dead Gods』は30%オフの1736円。ターン制戦略RPG『Othercide(アザーサイド)』が33%オフの2518円。『Test Drive Unlimited』開発元が手がけたレースゲーム『ギア・クラブ アンリミテッド2』は64%オフの1890円。ゾンビとなって脳ミソ求めて暴れるアクションゲームのリマスター版『スタッブス・ザ・ゾンビ:Stubbs the Zombie in Rebel Without a Pulse』が20%オフの1999円。先日同性愛要素オプションが追加された駆け落ち生活アクションRPG『Haven』が40%オフの1650円などとなっている。
 

(『Narita Boy』)

 

(『Othercide(アザーサイド)』)

 
割引率が高めのセール対象タイトルとしては、泥棒シム『泥棒シミュレーター』が90%オフの200円。リアル志向の料理シム『クッキングシミュレーター』も90%オフの200円。レストラン厨房自動化シム『Automachef』が80%オフの350円。行方不明の家族を探すキツネアドベンチャー『The First Tree』が80%オフの200円。オリジナルRPGを作成できる『RPGツクールMV Trinity』は78%オフの1887円。アマゾン熱帯雨林でのオープンワールド・サバイバルゲーム『GREEN HELL』が75%オフの620円。

JRPGスタイルのダンジョン探索RPG『Battle Chasers: Nightwar』は72%オフの980円。レトロポリゴン調の和風ホラーアクション『吾妻邸くわいだん』は70%オフの750円。ぷにぷに生物ペイントアクション『ブロブ カラフルなきぼう(de Blob)』が65%オフの780円。ゲーマー技能検定ゲームやブロックアクション『ペンゴ!』などを収録する『ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ!~』は65%オフの1999円。

また、人気ローグライク・ダークファンタジーRPG『Darkest Dungeon』は50%オフの2475円。夜道探索ホラー『夜廻』と『深夜廻』をセットにした『夜廻と深夜廻』が50%オフの3839円。棒人間カンフーアクション『ワンフィンガーデスパンチ2』が50%オフの500円などとなっている。
 

(『Automachef』)

 

(『The First Tree』)

 
ニンテンドーeショップでは、ここに掲載したもの以外にも多数のタイトルがセール中だ。タイトルによって終了日が異なるため、詳しくはそれぞれのストアページを確認してほしい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る