『ポケモン レジェンズ アルセウス』にて「チェリムが捕まらない」問題が浮上。絶対にボールから飛び出す鬼のサクラポケモン

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモン レジェンズ アルセウス)』にて、ポケモンであるチェリムが捕獲できないとの報告がユーザーから相次いでいる。開発元も同問題を認識しているようだ。

『ポケモン レジェンズ アルセウス』は、 アクションRPG要素を盛り込んだ『ポケモン』シリーズ最新作だ。舞台となるのは、まだヒスイ地方と呼ばれていた時代のシンオウ地方。プレイヤーは初のポケモン図鑑完成を目指して、古の大地に足を踏み入れるのだ。本作では直接ポケモンにボールを投げつけて捕獲する要素があるほか、過去作のようにポケモンとのバトルによって、弱らせてからモンスターボールを投げての捕獲も可能だ。また、一部ポケモンについてはシステム上、バトルを経ての捕獲が基本となる。

そうしたポケモンの一種が、愛らしいサクラポケモンであるチェリムだ。チェリムは、基本的にフィールドに生える木の中に潜んでおり、木にポケモンの入ったボールをぶつけることで出現しバトルに発展する。ごく稀な大量発生イベントで地上を歩き回ることもあるものの、バトルを経ての入手が基本となるポケモンだ。また、チェリムは本作のサブ任務(クエスト)である「咲いてとじて」にも絡んでくる。同任務では、完成したチェリムの図鑑を、村人のチュウキチに見せる必要があるのだ。やり込み要素にも必要となるため、少なくない数のポケモントレーナーがチェリムを追っている。しかし、チェリムの分布はまばらで、生息地を突き止めるのもなかなか難しい。さらには前述の通り木の中に潜んでいるため、その中にいるか確認するのにもひと手間がかかる。見つけてバトルに持ち込むのも大変なポケモンなのだ。
 

 
しかも、どうやらチェリムの捕獲率には問題があるようなのだ。Twitter海外掲示板Redditなどでは、国内外のユーザーが「チェリムを捕獲できない」と嘆いている。具体的には、チェリムを弱らせた上で何度ボールを投げつけても、ボールから飛び出してしまうというのだ。なかにはモンスターボールや上位のスーパーボールなど、100個以上ボールを投げても捕まらなかったと証言するユーザーもいる。あまりの捕まらなさに、捕獲率に関する不具合の存在が有力視される状況にあるのだ。また、チェリムそのものがやや探すのに手間のかかるポケモンでもあり、チェリムが捕まらない苦しみを吐露するユーザーは多い。

一方で留意すべきは、「チェリムを捕まえた」との報告もある点だ。そのため、チェリムが捕まらなくなる現象にはなんらかの条件があると考えられる。情報が錯綜しているものの、特に注目を集めたのは、チェリムがもつ「日照条件によって姿を変える」特性だ。チェリムは昼間であれば花が咲いた状態のポジフォルムに、夜間などであれば閉じたネガフォルムに変化する。ポケモン図鑑のコンプリートには日中のポジフォルムでの捕獲が必要となるため、チェリム捕獲難を伝える多くのユーザーが「昼間に咲いたチェリム」を捕獲しようとしていたのだ。そのため、チェリムがポジフォルム状態であることが、捕獲率に異常をもたらしているのではないかと説かれているのだ。
 

 
そこで筆者は実際に、チェリムの出没エリアのひとつである、紅蓮の湿地南西部を訪れた。同エリアの揺れる木にポケモン入りボールを投げつけると、首尾よくチェリムが出現。日中であったため、咲いたポジフォルムに変化してバトル突入となった。しかし、弱らせてボールを投げ続けるもののチェリムは捕まらない。途中でカウントを忘れてしまうほどボールを投げたものの、少なくとも20回以上は元気よくボールから飛び出すチェリムを見ることとなった。また、バトル中に夜間までじっと待ってネガフォルムへの変身を待ってみても同様に、チェリムは捕まらなかった。

一方で、夜間にバトルを仕掛けた場合には逆の結果が得られた。ネガフォルムのまま登場したチェリムにモンスターボールを投げるやいなや、そのまま捕獲成功の花火が上がったのだ。また、ユーザーの間では「夜間にバトル開始してからじっと昼間まで待ち、ポジフォルムに変化してから捕獲を試みても成功した」との報告も上がっている。こちらも筆者の手で検証を試みたものの、数十回村と湿地を往復しても2匹目のチェリムが出なくなってしまったため断念した。これで捕獲できないとなれば大変である。

つまり、検証結果をまとめると「昼間にバトル開始したチェリムは捕まらない」「夜間にバトル開始したチェリムは普通に捕まえられる」となるようだ。登場時のフォルムが重要なのであれば、曇り時のバトル開始などでも同様の効果が得られる可能性はあるだろう。また、バトル中に昼まで待った場合でも日中の捕獲にカウントされるとの証言もある。図鑑コンプリートを求めるトレーナーは、現状ではキャンプで休憩をはさむなどして夜間にバトル開始してのんびり夜明けを待つしか無さそうだ。

また、チェリムそのものを仲間に入れたい場合については、進化前のチェリンボを獲得して育てる手もあるだろう。チェリンボは上述の紅蓮の湿地南西部にて出現が確認でき、また昼夜問わず普通にモンスターボールを投げるだけで捕獲できた。なお、SNS上などでは「場所を変えたら捕獲できた」との報告もある。報告者が時間帯の変化を見落としていたとも考えられるものの、チェリム捕獲難に別のファクターが絡んでいる可能性もある点には留意されたい。
 

 
なお、開発元も同問題については認識しており、「チェリムが一度でもフォルムチェンジすると捕獲できなくなる」との問題を既知の不具合として挙げている。同不具合は、 次回のアップデートにて修正予定とのこと。しかし現状では、アップデートで状況が改善されるのを待つか、待機覚悟でチェリムに夜襲をしかけるしかなさそうだ。

【UPDATE 2022/02/02 16:56
開発元が不具合を認識している旨を追記





※ The English version of this article is available here

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る