ホロライブのホラーゲーム「hololive ERROR」無料版がPC向けに公開。VTuberグループによる、奇妙な高校を探索する恐怖

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カバー株式会社は1月7日、「ホロライブ」のホラー企画「hololive ERROR」のゲーム無料版を公開した。対応プラットフォームはPC。「hololive ERROR」の公式サイト内に公開されており、無料でダウンロードできる。


ホロライブは、カバー株式会社が運営し、動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループ。また「hololive ERROR」は、ホロライブによるホラー企画だ。同企画には、ホロライブに所属する女性VTuberたちの一部が、キャラクターとして登場している。具体的には、ときのそらさんが美空時乃役、さくらみこさんが四宮さくら役、白上フブキさんが白雪稲裡役、雪花ラミィさんが雪花冬花役など、青上高校に通う生徒として出演。これまでにリアル謎解きイベントや「hololive ERROR ~ 青上高校からの脱出」や、360度動画の公開などがおこなれてきた。


今回公開された「hololive ERROR」ゲーム版は、同企画の世界を体験できるというホラーゲームである。本作の舞台である青上高校は、山間にある町「青上町」にある進学校だ。一見何の変哲もない高校のように思えるが、青上町では怪奇現象が多発しており、青上高校にはいくつかの噂話があった。曰く「転校生をもてなさないと不幸が起きる」という。本作の主人公は、青上高校の廊下に倒れていた人物。プレイヤーは主人公を操作し、青上高校の中を探索していく。

青上高校の中には、青上高校を調査していた記者の手記や、青上高校で起こった事故に関する記事などが、壁や床に置かれている。プレイヤーは、設置されたメモや張り紙を見ながら、廊下や教室を探索。周辺にある文書などを調べることで、廊下の先へ進行可能となる。プレイ時間は30分未満。アクションとしては、ジャンプやダッシュなどはなく、歩くと調べるのみ。基本的に1本道で進行し、調べられる箇所は光るため、プレイしやすい内容といえるだろう。文書を通して語られる青上高校の不穏な噂や、どこかから聞こえてくる笑い声、閉鎖された校舎内の様子など、ホラーな雰囲気が描かれている。

「hololive ERROR」ゲーム無料版は、公式サイト内にて公開中だ。

【UPDATE 2022/01/07 23:01】
本作の公開にあわせて実施されたさくらみこさんの放送によると、無料版はいわゆる早期アクセスに相当し、2022年夏頃に正式版がリリース予定。2月頃からは「hololive ERROR」のメインストーリーを描いたマンガ動画が連載形式で公開されるそうだ。




※ The English version of this article is available here

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る