『Apex Legends』アップデート1.85配信。ランページとセンチネルの無限チャージ修正、ピンの不具合も直った

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは12月17日、『Apex Legends』向けにアップデート1.85を配信した。ピン(シグナル)にまつわるバグや、一部武器のチャージ機能が無限に続く不具合が修正されている。

本作では先ごろ「レーダーズ コレクションイベント(Raiders Collection Event)」開催に伴いアップデートが配信されていた。ところが、そのアップデートによりいくつかのバグが発生し、ユーザーからの報告が相次いだ。まず、影響が大きかったのがピン機能のバグだ。プレイヤーを倒した後のデスボックスの内容や、ローバのブラックマーケットをマーキングできなくなっていた。有用なアイテムの存在を仲間に知らせづらい状況が続いていたのだ。今回のアップデートにより、本不具合は修正された。

続いて、ランページLMGおよびセンチネルの「無限チャージ」バグが修正された。両武器は、アイテムを消費することでそれぞれ連射速度と威力が上がる機能をもつ。こちらについても重篤な不具合が発生しており、特定操作で強化状態がずっと持続してしまうようになっていた。こちらも修正されたため、無限チャージの悪用に遭遇することはなくなるだろう。


また、スプリントの設定によっては、これらの武器のチャージ中に前進するとチャージが中断されてしまう現象も報告されている。こちらも「レーダーズ コレクションイベント」アップデート後に発生したと見られる。筆者が確認したところ、この現象は現在も続いているようだ。仕様か不具合か微妙なところではあるものの、先の更新後に突然発生した不便な挙動であり、開発元としても不本意である可能性は高い。今回のアップデートではほかにも、クライアントやサーバーにおけるエラーの修正や、照準の色が特定条件でリセットされてしまう不具合などが修正されている。


『Apex Legends』では現在「レーダーズ コレクションイベント」を開催中。期間限定モードや報酬トラッカーおよび新スキンなどが登場している。開催期間は現地時間12月7日から12月21日まで。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る