『フォートナイト』で嫌われ者のB.R.U.T.E.が少しだけ弱体化。アリーナとトーナメントでは出現確率が減少

Epic Gamesは8月9日、『フォートナイト』バトルロイヤルモードの二足歩行ロボ「B.R.U.T.E.」の弱体化を含むアップデート内容を公式ブログで発表した。またRedditで、B.R.U.T.E.のアリーナとトーナメントでのスポーンレートの調整を行ったことも発表した。

B.R.U.T.E.はシーズン10から実装された二人乗りのメカ。下の席はB.R.U.T.E.の移動、上の席は攻撃を担当する。一人でも席を移動することで、移動と攻撃を使い分けつつ戦える。武器はショットガンと、強力なロケット弾を持っている。さらにストンプ攻撃を使うことで建物を破壊して、B.R.U.T.E.に乗ったまま資材を大量に集めることも可能。1000HPの固いアーマーや高い機動力、理不尽ともいえる攻撃方法のために嫌っているプレイヤーも多い。

パッチv10.10では、B.R.U.T.E.がロケット弾を装填している間、照準を向けている方向にターゲットレーザーが追加。照準を向けられたプレイヤーは建築物越しでも警告音が聞こえて、自分が狙われていることが分かるようになる。Epic Gamesは今後もこの乗り物について調査を続けていくとしており、B.R.U.T.E.がさらに修正される可能性もありそうだ。

アリーナとトーナメントのプレイリストに限り、B.R.U.T.E.のスポーンレートが低下する調整もなされた。マッチ開始時B.R.U.T.E.は、100%の確率で2~4体出現していたところを、21.5%の確率で1~3体出現するようになった。エリア収縮時にスポーンする確率も減少した。ストーム5(5回目のエリア縮小)では10%の確率で1体出現していたが、3%まで減少した。

しかし、まだまだ不十分な調整だという声が上がっている。『フォートナイト』の人気プロゲーマーTfue氏がB.R.U.T.E.をトーナメントから削除するように抗議するTwitterの投稿には、9000以上のリツイートと6万以上のいいねがついている。2000件以上のリプライ欄には彼に同意する旨の返信で埋まっている。ロボットが競技シーンを盛り上げる要素にはなり得ないと思われているようだ。

Epic GamesのRedditの投稿にも、B.R.U.T.E.の性能を単純に弱体化してほしいという意見が書き込まれている。B.R.U.T.E.のHPを低下、ロケット弾とストンプの威力を低下といった内容だ。さらにマッチから削除して保管庫に戻したほうがいいという声も散見される。

『フォートナイト』では過去にも、強すぎる性能のために削除された武器がある。シーズン7中に追加された「インフィニティブレード」も、B.R.U.T.E.と同じく多くのプレイヤーのヘイトを集めた結果、削除されてしまった。こちらは近接武器で、非常に機動力が高い攻撃を繰り出し、使用中は体力とシールドが回復し続けるというものだった。

コミュニティの反応を見てみると、ターゲットレーザーと警告音が追加されるという調整には満足がいっていないようだ。B.R.U.T.E.のHPを減少させるなど弱体化するか、削除してほしいプレイヤーが多いのだろう。 B.R.U.T.E.はシーズン10の目玉となるアップデートだったので、シーズン10の開催中に削除されることは無いかもしれない。ただし、数か月前に「インフィニティブレード」がマッチから削除されたように、極端に強く対策が難しい武器は削除される傾向にあるので、『フォートナイト』の今後を見守っていきたい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog