『Enter the Gungeon』大型アップデート「Advanced Gungeons & Draguns」が発表。より幅広いプレイヤーが楽しめる完全版へ

Dodge Roll Gamesは8月26日、弾幕シューティング系ダンジョン探索ゲーム『Enter the Gungeon』の大型アップデート第2弾「Advanced Gungeons & Draguns」を発表した。このアップデートでは新しい銃やアイテムが大量に追加されるほか、さまざまな便利機能やよりパワフルなシナジー要素などが取り入れられる。また新たな部屋やNPC、隠し要素、そして新ボスも追加される予定だ。Dodge Roll Gamesによると、今回はGungeon(ガンジョン)をより寛容な場所にすることに主眼を置いており、本作をプレイして難しすぎると感じていたプレイヤーのためのアップデートになるとのこと。その一方で、従来の手強い難易度が楽しめるオプションも用意するため、本作を気に入っていたプレイヤーは心配する必要はないとしている。

スポンサーリンク

Dodge Roll Gamesは、これまでに計画していた要素や、コミュニティから寄せられたたくさんのアイデアから“盗んだ”要素をほぼすべて盛り込むことになるため、この「Advanced Gungeons & Draguns」によって『Enter the Gungeon』は完全版(complete version)になるとしている。ただし、これをもって本作を開発終了とするわけではなく、小規模ながら魅力的なアップデートを来月におこなうほか、来年にもなにかしら計画しているようだ。

「Advanced Gungeons & Draguns」アップデートは、2017年内にすべてのプラットフォームで同時期に無料配信予定。今秋発売予定のNintendo Switch版にももちろん配信される。アップデート内容の詳細は配信日が近づいた段階であらためて発表するとのこと。また、9月1日からアメリカ・シアトルで開催されるPAX WestではDevolver Digitalブースにてプレイアブル出展され、アップデートの一部の要素をいち早く体験できるそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog