Blizzardの人気FPS『Overwatch』のプレイヤー数が2500万人を突破、ゲームの正式リリースからまだ半年と少しで

Blizzard Entertainmentは公式Twitterアカウントにて、チーム対戦型FPS『Overwatch』の登録プレイヤー数が2500万人を突破したと発表した。『Overwatch』の発売は2016年5月末となっており、そこから半年と1か月ほどで驚異的な記録を樹立したこととなる。

『Overwatch』においては、2016年11月にも2000万人の登録プレイヤー数に到達したことが発表、Blizzard Entertainment史上で最速となる記録であることが明らかにされていた。そこから約2か月で500万人が上乗せされたとのことで、まだまだ人気は衰えていないモンスタータイトルであることがわかる。なお昨年11月にはブラックフライデーセールが実施され、PC版の「Origins Edition」が20ドルから10ドルへと引き下げられていたので、こちらもプレイヤー数増加に貢献したのだろう。このほか『Overwatch』は途切れなくシーズンイベントを実施しており、こちらも人気の秘訣ではないかと考えられる。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog