移動しなければ時は止まったまま。FPS『Superhot』がSteamなどで発売開始、時計の針が動かぬ世界で超絶アクションを決めろ

Steam」「GOG.com」「Humble Store」にて、FPS『Superhot』の発売が開始された。価格は2480円/24.99ドル、現在は10パーセントオフのセールが実施されており2232円/22.49ドルとなっている。

『Superhot』は2013年にゲームジャム向けの作品として開発され、翌年に製品化を目指しKickstarterで1万1626人から25万798ドルを集めるなど、大きな注目を集めてきたタイトルだ。友人から「Superhot.exe」なる怪しいファイルを受け取ったプレイヤーは、正体不明のゲーム「Superhot」を攻略してゆく内に、同作の奇妙な真相にたどり着くことになる。『Superhot』のメニューはMS-DOSのようなテキストOS画面となっており、プレイヤーはまるで自身が実際に「Superhot.exe」を受け取った人物となったようにゲームの世界へ没入してゆく。

『Superhot』は短いステージを次々とクリアしてゆくFPSタイトルだが、”移動しない限り限り時が止まっている”という最大の特徴がある。プレイヤーは少しずつ移動か行動する、つまり少しずつ時を動かすことで、人間ワザとは思えないアクションを連発することができるのだ。こちらに向かってくる銃撃を紙一重で避けたり、正確無比なヘッドショットを連発したり、殴った敵が落とした拳銃を即座に拾って遠くの敵を狙撃したり。ステージクリア後には、通常の時間経過でプレイヤーの一連のアクションシーンを視聴することができ、まるで自分がスーパープレイヤーかアクション映画の主人公になったような爽快感を味わうことができる。

ss_e85456e075af66c78bda78feffbdfdc21522c879.1920x1080
ガラスのように砕けてゆく赤い敵と白い環境ビジュアルも最高にクール。ゲームエンジンにはUnityを採用している

なおKickstarterの支援者にはこれまでベータ版が提供されてきたが、今回リリースされた製品版ではチャレンジモードやエンドレスモード、さらにステージクリア後のアクションシーンを編集し、他のプレイヤーと共有する機能も新たに登場している。ほかのプレイヤーたちとスーパープレイを共有しあうといいだろう。なお『Superhot』は今回のPS/Mac/Linux版だけでなくXbox One版の発売も予定。2016年3月にリリース予定とされている。

Superhot. Superhot. Superhot.

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog