PS4版『ダンガンロンパ1・2 Reload』が海外発表。国内発売についてスパイク・チュンソフトがコメント

NIS Americaは10月5日、PlayStation 4版『Danganronpa 1・2 Reload』を2017年前半に北米と欧州で発売すると発表した。

『Danganronpa(ダンガンロンパ)』シリーズは、スパイク・チュンソフトが開発するハイスピード推理アクションゲーム。超一流の高校生たちが学級裁判にて相手の矛盾を論破し、事件の犯人を暴いていく人気シリーズだ。海外ではNIS America(日本一ソフトウェアの子会社)が販売を担当している。

今回海外発表されたPlayStation 4版『Danganronpa 1・2 Reload』は、2013年にPlayStation Vita向けに国内発売された『ダンガンロンパ 1・2 Reload』の移植版だ。追加要素があるのかなど詳細は未発表だが、そのPlayStation Vita版と同じくシリーズ1作目『Danganronpa: Trigger Happy Havoc(ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生)』と2作目『Danganronpa 2: Goodbye Despair(スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園)』が収録される。海外ではPlayStation Vita版はそれぞれ個別に発売され、両タイトルをバンドルしたReload版は発売されていなかった。

海外版Limited Edition。デザインはまだ最終決定ではないとのこと
海外版Limited Edition。デザインはまだ最終決定ではないとのこと

また、アートブックやサウンドトラックCD、モノクマのサングラスなどが同梱された『Danganronpa 1・2 Reload Limited Edition』も発売予定で、NIS America公式オンラインストアで予約を受けつけている。

気になる国内での発売についてだが、スパイク・チュンソフト公式Twitterアカウントは「正式発表をお待ちください」とコメントしており、十分に期待できそうだ。

国内PlayStation Vita版トレイラー

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog