新作DCゲーム『スーサイド・スクワッド キル・ザ・ジャスティス・リーグ』には日本語吹き替え音声あり。ヴィランたちの個性光りまくる新映像公開

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガおよびWB Gamesは12月4日、アクションゲーム『スーサイド・スクワッド キル・ザ・ジャスティス・リーグ』の日本語版キャラクタートレイラーを公開した。同映像のなかでは、スーパーヴィラン4人の日本語ボイスがお披露目、ゲーム内は吹き替え音声に対応することがわかった。

『スーサイド・スクワッド キル・ザ・ジャスティス・リーグ』は、DCコミックスのアメコミ「スーサイド・スクワッド」をもとにしたアクションアドベンチャー・シューティングゲームだ。開発は、『バットマン:アーカム』シリーズなどで知られるRocksteady Studiosが担当する。

本作ではDCスーパーヴィランの4人が、侵略してきたエイリアンと、かつて守ると誓った街を破壊しようとするDCスーパーヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」を倒すというミッションに挑む。ソロもしくは最大4人でのオンライン協力プレイをサポート。オープンワールドの未来都市メトロポリスにて、高速移動・銃撃戦・近接戦闘を融合したゲームプレイが展開される。


このたび、本作に登場するハーレイ・クインデッドショットキャプテン・ブーメランキング・シャークの4人をテーマとした日本語版キャラクタートレイラーが公開された。同映像では、ナレーションをバックに各キャラクターが紹介。注目したいのは、ナレーションも登場キャラのセリフも日本語吹き替えとなっている点だろう。本作はテンポの速いアクションゲームであり、表示だけでなく音声も日本語対応するのは大きな遊びやすさ向上に繋がりそうだ。

スーサイド・スクワッド キル・ザ・ジャスティス・リーグ』は、PC(Steam/Epic Gamesストア)/PS5/Xbox Series X|S向けに2024年2月2日発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る