『サイバーパンク2077』新アプデで各アイコニック武器のクラフトが「一回きり」に。ジョニー“フライング登場”問題などいろいろ調整&修正

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

CD PROJEKT REDは10月26日、『サイバーパンク2077』PC/PS5/Xbox Series X|S版に向けてパッチ2.02を配信開始した。一部バランス調整のほか、さまざまな不具合修正が実施されている。

『サイバーパンク2077』に向けては9月22日に無料アップデートとなるパッチ2.0が配信開始。パークツリーや警察システムが刷新されたほか、車上戦闘システムの実装やさまざまな調整がほどこされた。さらに9月26日には本作にとって最初で最後の大型拡張パックとなる「仮初めの自由」がリリース。拡張パックでは壁で外部と隔絶された危険地帯ドッグタウンが登場。“新合衆国大統領”を巡るスパイ・スリラーをテーマにした新たな物語が描かれる。

このたび本作に向けてパッチ2.02が配信開始。不具合修正や調整が中心となっている。大きな変更として、アイコニック武器のクラフト時に武器の設計図が消失するように変更された。アイコニック武器をクラフトできるのは一度限りになっており、特別仕様の武器といった印象を高める狙いかもしれない。そのほか拡張パックにて実装された車両配達依頼においては時間制限が緩和。ややシビアだった制限時間が調整されている。


またパッチ2.02では多岐にわたる不具合修正も実施。たとえばパッチ2.0で実装されたミニゲーム「トラウマ・ドラマ」にまつわる不具合も修正された。トラウマ・ドラマではハイスコアランキングのトップを飾ると報酬も存在。報酬の受け取り時にはジョニー・シルヴァーハンドとの会話イベントも用意されている。ただ、トラウマ・ドラマは本編序盤となるAct 1段階でもプレイが可能。Act 1段階で報酬を受け取ると、Relicもなしにジョニーがフライングで登場してしまう不具合が存在した。こちらの問題が今回のパッチで修正されている。

そのほかにもさまざまな問題が修正。「ホームレスにお金を渡すとNCPDの手配度が下がる」といった奇妙な不具合も修正された。詳細は以下のとおりだ(公式パッチノートより引用):

■「仮初めの自由」固有
車両配達依頼の時間制限を緩和
アニメーション、ライティング、シーン、VFXに関する様々な修正を実施
各地におけるコリジョンに関する問題、またそれに伴いプレイヤーがスタックする問題を修正
ニューゲームを開始して「仮初めの自由」までスキップした場合、その時点で完了扱いになるジョブがジャーナルに表示されるよう変更
オートフィクサーでクアドラ スポーツ R-7 “Vigilante”を購入できなくなることがある問題を修正
ドッグタウンの検問所前にバリケードが設置され、中に入れない問題を修正
サスカッチとのボス戦後にハンマーを拾わなかった場合、スタジアムのブラックマーケットにあるショップで購入できるように変更
「仮初めの自由」までスキップした場合、デクスの死体が埋め立て地にスポーンするように変更
「仮初めの自由」までスキップしたセーブデータでプレイしている場合、エル・コヨーテ・コホの祭壇からジャッキーの銃を回収できるように変更
Xbox Series X|Sにて、「仮初めの自由」のインストールに関するエラーが発生した際、エラーメッセージではなくプレースホルダーが表示される問題を修正
「Addicted To Chaos/カオス中毒」 – コードが含まれたメッセージを受け取る前に隠し場所からアイテムを回収した場合、ジョブが完了できなくなることがある問題を修正
「Black Steel In The Hour of Chaos/社会という名の監獄」 – 特定の状況下で、ソングバードの痕跡を辿らずにジョブ失敗となった場合でも、ジョブがアクティブのままになることがある問題を修正
「Firestarter/着火剤」 – ハンセンからスタジアムのセキュリティデータチップを入手した後に分解できないように変更し、進行不可になる問題を修正
「Firestarter/着火剤」 – ソングバードに協力した場合でも、メテル Bald Eagleを入手できるように変更
「依頼: 贖罪への道」 – スタジアムの兵器工場へと繋がるドアを「Firestarter/着火剤」の時点で意図せずに開けられる問題、およびそれに伴いプレイヤーが「依頼: 贖罪への道」中にドアの裏側から身動きが取れなくなる問題を修正
「Hi Ho Silver Lining/シルバー・ライニング」 – ヘビー・ハーツから出たにもかかわらず、目標「ヘビー・ハーツを出る」が完了にならないことがある問題を修正
「I’ve Seen That Face Before/どこかで見た顔」 – 目標「見渡しのいい場所に行く」で該当の場所に到着したにもかかわらず、目標が完了にならないことがある問題を修正
「Moving Heat/逃走中」 – 車がスポーンせず、乗り込むことができなくなる問題を修正
「Moving Heat/逃走中」 – 車に乗り込んでエリアを離れた後、目標「車を運転して出る」でジョブが進行しなくなることがある問題を修正
「Run This Town/俺が王様」 – 「You Know My Name/スパイとカジノ」の最後にロビーで戦闘になっていた場合、ブラック・サファイアのシャッターが閉まったままになる問題を修正
「Run This Town/俺が王様」 – ヘビー・ハーツのエレベーターが使用できず、ミスター・ハンズと会えなくなる問題を修正
「Run This Town/俺が王様」 – アギラルの行動インプリントを外した後、キャラクターメニューとファストトラベルが使用できなくなる問題を修正
「Run This Town/俺が王様」 – ジャーナル内で、ジョブを進めるためには「依頼: ヘビーなハート」を完了する必要があるにもかかわらず、「依頼: ジャングルのスパイ」を完了する必要があると誤って記載されていた問題を修正
「Somewhat Damaged/ヒビの入った心」 – データ端末「シエラ」付近の特定箇所で武器を発射した場合、ケルベロスが通路のチェイスシーンまでスポーンしなくなる問題を修正
「Somewhat Damaged/ヒビの入った心」 – 監視室に閉じ込められた際のドアの能力値チェックを撤廃し、進行するにはケルベロスから隠れる必要があることを明確にすべく、目標のテキストを修正
「Spider and the Fly/クモとハエ」 – キメラとのボス戦が開始されないことがある問題を修正
「The Damned/災厄」 – ザ・モスでの会合後、ジョブ目標が表示されなくなり、進行不可になる問題を修正
「The Killing Moon/絶望の月」 – スペースポートまで運転する際に、警察の追跡システムがトリガーされることがある問題を修正
「Things Done Changed/昔と違う今」 – 看護師を呼んだ後に画面が暗転することがある問題を修正
「Tomorrow Never Knows/明日は明日の風が吹く」 – 「Heroes/英雄たち」を完了すると、ミスティとタロットカードについて会話できなくなる問題を修正
「New Person, Same Old Mistakes/この道はいつか来た道」 – 2.01適用後も、一部プレイヤーの間ではビルのホットドッグ屋台へと繋がるドアが閉まったままになっていた問題を修正

■ジョブ&オープンワールド
Type-66 “Wingate”を購入しても、「乗り物を呼び出す」メニューで同車が表示されない問題を修正
Act 1完了前にトラウマ・ドラマの報酬を回収した場合、まだ出会っていないはずのジョニーが現れる問題を修正
「Killing In The Name/大義のための犠牲」がアクティブ中に、Vのコンピューターからトラウマチームのネットページを閲覧できるように変更
「アロヨの王者」 – 「マイクロ発電機」サイバーウェアを装着した状態でバックを倒すと、ジョブが完了できなくなることがある問題を修正
「依頼: 人質事件」 – 対象エリアに近づいても依頼が開始されないことがある問題を修正
「Life During Wartime/戦いを生きる」 – Vがパナムより先にバイクに乗った場合、パナムがバイクに乗ってガソリンスタンドまで行かなくなることがある問題を修正
「Path of Glory/栄光の道」 – デラマンのAVに乗り込んだ際に死亡する問題を修正
「The Beast In Me/内なる野獣」 – レース中、運転しながら射撃が行えなくなる問題を修正

■ゲームプレイ
プレイヤーの皆様のフィードバックに基づき、一部武器のバランスを調整
マロリアン・アームズ 3516を強化。反動制御がより容易になり(低スタミナ時も含む)、与ダメージを増加
アイコニック武器をクラフトした後、その武器の設計図が消失するように変更
モノワイヤーの説明テキストにて、不足していたステータスを追加
ジャンクアイテムを増殖できる問題を修正
ガラスを貫通した弾丸の与ダメージを修正
ゲームの序盤でもクラス5のスキル進行チップを容易に入手できる問題を修正し、チップの価格も調整を実施
敵が行動範囲ぎりぎりの場所に立っている場合、「疑似餌」クイックハックを使用できないように変更
「データリサイクル」パークが、RAM消費量を軽減するその他パークを考慮していなかったため、実際に使用していた値以上にRAMを回復することがある問題を修正
特定の状況下で、歩行中の群衆NPCが乗り物を貫通することがある問題を修正
様々なジョブにおいて、エレベーターが動き出した直後にセーブ/ロードした場合、エレベーターが誤った階にスポーンすることがある問題を修正
腕用サイバーウェアを装着または外した後、一人称視点におけるVの手の外観が正しく反映されなくなることがある問題を修正
ホームレスに金を渡しても、NCPDの手配度が下がらないように変更

■PC版固有
デフォルトのグラフィック設定を選択すると、使用しているハードウェア及び最新の動作環境に基づき、最適なクイックプリセットになるよう変更
古いModやアップデート/インストール時のファイル破損によって引き起こされる、不一致または破損したスクリプトを検出するシステムを導入。クラッシュではなく、状況を説明するエラーメッセージが表示され、ゲームが終了するように変更

■家庭用ゲーム機固有
全体的なセーブデータのサイズを増加せずに、sav.datの内部バッファサイズを15MiBに増加
容量が不足している際に発生するセーブデータの破損を防ぐため、セーブデータの有効性が確認できるまで古いものを上書きしないよう、セーブ処理のリファクタリングを実施

■その他
様々な最適化、パフォーマンス改善、クラッシュの修正
アップデート2.0より前に作成されたセーブデータを2.01でロードした場合、条件を満たしていないにもかかわらず、一部実績/トロフィーが解除される問題を修正。なお、すでに解除された実績/トロフィーはリセットされませんので予めご了承ください
特定の状況下で、乗り物がスキャンされている、またはパーソナルリンクを接続した際に「完了」ではなく「警告 – 発見された」と表示されることがある問題を修正
「Playing for Time/時間稼ぎ」で、埋め立て地から這い出る際に点滅するゴミが表示されることがある問題を修正
ジョニーのグリッチエフェクトのずれを修正
爆発や「巨人の進行」アビリティの影響を受けたNPCが、引き伸ばされたような状態で表示されることがある問題を修正
マップ上のヒントテキストやアパート契約時のプロンプトテキストで、実際の賃料の2倍の価格が表示されていた問題を修正
インポート時のクラッシュやその他問題を防ぐため、クロスプログレッション機能で家庭用ゲーム機における最大サイズを超えるセーブデータをアップロードできないように変更
ドイツ語、簡体字中国語、日本語の吹き替え音声のマスタリングをし直し、音質を改善

『サイバーパンク2077』の大型拡張パック「仮初めの自由」はPC/PS5/Xbox Series X|S向けに発売中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る