『龍が如く8』すっぽんぽん春日一番がまろび出る新映像公開、海外のビーチか【UPDATE】


セガおよび龍が如くスタジオは6月12日、『龍が如く Infinite Wealth(Like A Dragon: Infinite Wealth)』を発表した。対応プラットフォームは今のところPC(Windows)/Xboxが明かされており、2024年初頭リリース予定。

『龍が如く Infinite Wealth』は、『龍が如く』シリーズのスピンオフ作品と見られる。今回公開された映像では、『龍が如く7』の主人公だった春日一番が、外国のビーチのような場所で裸一貫目を覚ますところが描かれている。一糸まとわぬ彼は完全に五里霧中、自分がなぜ、どこに流れ着いたのかもわからず、股間を隠すのでやっとの様子だ。


本作のタイトルロゴでは、新作『龍が如く8』の「8」を横にしたような「∞」の記号が見られる。もしかすると、『龍が如く8』までの春日一番の物語を描くスピンオフとなるのかもしれない。ほかのスピンオフ作品としては、桐生一馬が主人公となるスピンオフ作品『龍が如く7外伝 名を消した男』が11月9日に発売予定(関連記事)。『龍が如く8』でダブル主人公を務めるふたりのスピンオフ作品が、出揃うということかもしれない。

『龍が如く Infinite Wealth(Like A Dragon: Infinite Wealth)』は2024年初頭リリース予定。対応プラットフォームは今のところPC(Windows)/Xboxが明かされている。

なお、6月16日の12時からは「龍が如くスタジオ」による新作発表会「RGG SUMMIT SUMMER 2023 / 龍が如くスタジオ新作発表会」が放映予定。 さまざまな情報公開が期待される。

【UPDATE 2023/6/12 5:45】
今回のトレイラーが国内向けにも公開された。そちらでは本トレイラーについて『龍が如く8』ティザートレイラーと記述されている。すなわち映像は新作『龍が如く8』についてのもので、『Like A Dragon: Infinite Wealth』は同作の海外向けタイトルだった様子だ。『龍が如く8』新作ではついに海外も舞台のひとつとなるのかもしれない。なお、同作はPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Steam/Windows)向けにリリース予定。また、本情報にあわせて本稿見出しを変更している。