『Hollow Knight: Silksong』発売延期。「開発はまだ続いている」として


デベロッパーのTeam Cherryは5月10日、『Hollow Knight: Silksong』の発売延期を発表した。本作は2022年6月の発表時点では、1年以内のリリースが予定されていた。今回、ゲームは2023年6月以降に出ると告知。新たな配信時期は、現時点では未定となっている。

Team Cherryのマーケティング・PRを担当するMatthew Griffin氏がTwitterに「2023年前半のリリースを予定していたが、本作の開発は継続中」と投稿。ツイートには「ゲームの完成度の高まりや、その大きさに興奮している」とコメント。「出来る限りいいゲームを作るために時間をかけたい」「リリースが近づいたら詳細な情報を共有する」と述べている。

『Hollow Knight: Silksong』は、人気メトロイドヴァニア・アクションゲーム『Hollow Knight(ホロウナイト)』の続編として2019年2月に発表されていた。2019年6月以降、正式な情報は発表されてこなかったが、2022年6月、マイクロソフトのイベント「Xbox & Bethesda Games Showcase 2022」にておよそ3年ぶりにトレイラーが公開された。

公式での発売時期の発表はされていなかったが、「Xbox & Bethesda Games Showcase 2022」後、Xbox公式がTwitterにて「今後 12 か月のあいだにプレイ可能になります」と投稿されたことから、『Hollow Knight: Silksong』の発売も1年以内のリリースが予定されていることが明らかになった。

Team Cherryは以前、前作『ホロウナイト』に匹敵するクオリティとスケールに本作が達したと判断した時に、発売日を発表するだろうとコメントしていた。そのコメントをふまえれば、現時点で『Hollow Knight: Silksong』はまだそこまで達していないということだろう。なかなか続報が出ないということもあり、続報への期待は高まり続けている。

『Hollow Knight: Silksong』はPC/Nintendo Switch/Xbox One/Xbox Series X|S向けに発売予定。サブスクリプションサービスXbox/PC Game Passでも配信日から提供予定となっている。