Steam作品ウィッシュリストランキングにて『Hades II』がトップに躍り出る。大人気作の続編がしのぎを削る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

SteamDBが公開している「Steamにおける発売前タイトルのウィッシュリストランキング」にて、トップが入れ替わりを見せている。現時点では、人気作の続編となる『Hades II』と『Hollow Knight: Silksong』がしのぎを削っているようだ。

Steamでは、ウィッシュリストという機能が存在する。気になるタイトルをウィッシュリストに登録しておけば、ゲームの配信開始時やセール時などに通知を受け取ることが可能だ。Steamのデータを収集する非公式データベースSteamDBでは、このウィッシュリスト数がランキング化されている。ウィッシュリスト機能では発売後のタイトルも登録できるものの、SteamDBのウィッシュリストランキングは今後発売予定のゲームに限定したランキングとなっている。

『Hades II』


本稿執筆時点では『Hades II』が、『Hollow Knight: Silksong』を追い抜くかたちで本ランキングの首位を飾っている。『Hades II』は、高い評価を獲得したローグライトアクションゲーム『Hades』の続編。本作では冥界の王女メリノエとして、オリュンポスの神々の助力を得ながら、時の巨神が放つ軍勢と戦う。そのなかでは、ギリシャ神話の冥界の物語が、魔術の誕生との浅からぬ関係とともに描かれるという。

前作『Hades』は2018年12月に早期アクセス配信開始され、早期アクセス中に売上70万本を達成。2020年9月の正式リリース後にはわずか3日間のうちにさらに30万本を売り上げ、売上100万本を突破したことが伝えられているヒット作だ。Steamユーザーレビューには本稿執筆時点で21万件以上が寄せられ、うち98%が好評とする「圧倒的に好評」ステータス。さらにThe Game Awards 2020にて「Best Indie」「Best Action」の2部門を受賞するなど、ユーザーだけでなく批評家からの評価も高い作品である。そんな『Hades』の続編となる『Hades II』に寄せられている期待が、ウィッシュリスト数に表れているのだろう。

一方『Hades II』とウィッシュリスト数でしのぎを削っている『Hollow Knight: Silksong』は、メトロイドヴァニア・アクションゲーム『Hollow Knight(ホロウナイト)』の続編だ。前作は2017年2月に発売され、2019年2月時点で売上280万本を突破。Steamユーザーレビューには現時点で27万件以上が集まり、うち97%が好評とする「圧倒的に好評」ステータスを獲得している。こちらも前作が高い人気と評価を獲得しているタイトルだ。

つまり本稿執筆時点でのSteamDBのウィッシュリストランキングは、人気タイトルの続編同士のせめぎ合いとなっている格好だ。なお以前本ランキングの首位に君臨していたのは本日発売された『Party Animals』だ。ながらくランキング上位に君臨し続けていた同作がついにリリースに至ったことでランキングの対象から外れ、ランキングの勢力図も変化したかたち。

ちなみにウェブサイトのデジタルアーカイブサービスWayback Machineで確認すると、8月29日時点では『Hollow Knight: Silksong』が『Hades II』より上位に位置していたことが確認できる。一方でその後のアーカイブは現時点で公開されておらず、『Hades II』が『Hollow Knight: Silksong』を追い抜いた時期は定かではない。

『Hollow Knight: Silksong』


『Hades II』は当初2023年内の早期アクセス配信開始が予定されていた。一方で9月15日には、早期アクセス配信開始が2024年第2四半期に延期となることが発表された。理由としては、前作での早期アクセス配信開始時よりも多くのコンテンツを収録した状態でリリースすることを目指しているためだと説明されている。配信時期の延期というかたちではあるものの、続報が明かされたことがウィッシュリスト数を伸ばす要因となったのかもしれない。

なお『Hollow Knight: Silksong』についても発売予定時期が延期されている。開発元Team CherryのPR・マーケティング担当Matthew Griffin氏が今年5月に、2023年前半に予定されていたリリース時期が延期となったことを伝えていた。こちらは延期後の発売時期が明かされておらず、続報が待たれるところだろう。

SteamDBのウィッシュリストランキングは今後発売予定のゲームに限定されていることから、作品の前評判をうかがい知れる指標のひとつといえるだろう。現在は『Hades II』と『Hollow Knight: Silksong』が1位と2位に並んでいるものの、今後の続報やほかの作品の動向次第で順位に変動が表れるかもしれない。

ちなみに昨年ウィッシュリストランキングにて長期間首位を飾り続けていた『The Day Before』は現在“商標トラブル”によりSteamストアページが閉鎖中。同作は11月10日に発売予定となっており、商標トラブル回避のためか開発元・販売元の関連企業が「DAYWORLD」という商標を出願する動きも見られた(関連記事)。こちらの動向も注目されるところだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る