人気アイテム探しゲーム続編『Hidden Through Time 2: Myths & Magic』開発中。マップエディタ機能強化で隠し方自由自在


デベロッパーのRoguesideが、人気アイテム探しゲーム『Hidden Through Time』の続編となる『Hidden Through Time 2: Myths & Magic』を開発中のようだ。現時点では正式には発表されていないものの、4月7日に海外PlayStation公式YouTubeアカウントにてトレイラーが突如公開された。

前作『Hidden Through Time』は、ステージ内から指定のキャラクターやオブジェクトなどを見つけるアイテム探しゲーム。いわゆる「ウォーリーをさがせ!」のような作品であり、俯瞰視点のステージには多数の人がおり、また建物や植物なども配置。そして画面下にて見つけ出すべきキャラクターなどがずらっと提示され、それぞれ居場所についてのちょっとしたヒントも確認できる。

新作『Hidden Through Time 2: Myths & Magic』でも、そうしたゲームプレイは変わらない様子。収録ステージについては、魔法や架空のモンスターが存在する逸話的な世界観を主なモチーフにしているという。前作においては、石器時代や古代エジプト、中世ヨーロッパなどさまざまなテーマのステージが用意され、またヴァイキングや海賊、あるいは日本などをモチーフにしたDLCステージも配信された。



新要素としては、マップエディタが大幅パワーアップするようだ。マップエディタは前作にも収録され、プレイヤーは自由にオブジェクトを配置してオリジナルのステージを作成・共有可能。さまざまなアイテム探しゲームが存在するなか、本シリーズの特徴的な要素のひとつとなっている。そして前作のマップエディタでは、あらかじめ用意されたオブジェクトを利用するのみだったが、本作ではオブジェクトのカスタマイズが可能になる。

今回公開されたトレイラーでは、そのマップエディタを中心に紹介されている。まず、ステージ内に配置できるキャラクターは、体型や服装、アニメーションなどの見た目を細かく変更可能。建物については、各階層から屋根までを自由に組み合わせてさまざまなタイプのものを作成でき、屋根などの色も変更できる。建物内にオブジェクトを配置して隠すといったことも可能なようだ。このほか、ステージの天候を変えたり、キャラクターに指定のルートを歩かせたりといった機能も用意されていることがうかがえる。


『Hidden Through Time 2: Myths & Magic』の配信時期は未定。トレイラーでは「Coming soon」とだけ案内されている。また対応プラットフォームについては、PlayStation向けトレイラーであるためPS5のみ記載されている。前作は、PCから各コンソール、スマホまで幅広くリリースされたため、新作でも同様の展開がなされるものと期待されるが、詳細は正式発表を待ちたい。